粘液変性

出典: meddic


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/05/24 19:03:17」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 上行大動脈拡大を伴う大動脈二尖弁に発生した感染性心内膜炎の1手術例
  • 田邉 佐和香,田中 國義,井隼 彰夫,森岡 浩一,上坂 孝彦,李 偉,山田 就久,高森 督,半田 充輝,今村 好章
  • 日本心臓血管外科学会雑誌 35(3), 183-187, 2006-05-15
  • … 術を施行した.疣贅をふくめて弁尖を切除し,機械弁により人工弁置換術を施行,同時に人工血管を用いて上行大動脈を置換した.また,右冠動脈起始異常を認めたため,これをCarrel patch法により人工血管に縫着,再建した.切除した大動脈壁の組織学的検査により中膜弾性線維の消失と粘液変性を認め,免疫組織化学染色により中膜にmatrix metalloproteinase-2の強い発現を認めた.術後経過は良好で,感染の再燃もなく,37日目に退院した. …
  • NAID 110004720743

関連リンク

粘液変性(英: mucinous degeneration)とは上皮性粘液ないし結合組織性(間葉性)粘液 の産生異常を原因とする変性の総称。粘液は糖タンパク質により構成されており、粘液 変性の存在領域はPAS染色やアルシアンブルー染色でよく染色される。上皮性粘液による ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事変性」「

変性」

  [★]

degeneration, denaturation
degeneratio


組織学的な変性 degeneration

空砲変性 薬疹、皮膚科領域疾患
脂肪変性 脂肪肝、ネフローゼ症候群、筋脂肪変性
好酸性変性 ウイルス性肝炎、アルコール性肝炎
硝子様変性 小動脈硬化。HE染色で均質な好酸性。
フィブリノイド変性 膠原病、アレルギー。HE染色でやや光沢のある不均質な好酸性物質。
粘液変性 HE染色で不均質な淡い好塩基性物質として見える。

蛋白質の変性 denaturation

性」

  [★]

sex, gender





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡