粘弾性-空気力学説

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

メカニカルデザイン セミナーテキストサンプル(粘弾性の理論と解析 熱伝導・熱応力解析の実際 ゴムの材料モデルと解析技術 有限要素法の基礎理論と汎用FEM 動的応答の理論と解析Ⅱ(中級編)) ビデオ・オーディオ教材 JST Webラーニング ...
ダブルギャップ共心円筒レオメータ中の粘弾性流体の解析解と特性の研究 マルチビーム方式放物線トーラス反射器アンテナの理論的解析 pp‾衝突におけるカラー双極子チェーンとそのハドロン化 ...
... 不安定流動/複屈折/粘弾性流体/界面活性剤水溶液/界面活性剤/スタートアップ流れ/流動誘起構造変化/法線応力差/塗布/二次元流れ/平面伸張 流動/流動複屈折/伸張速度/二色性/非ニュートン流/フローフォーカッシング/ホログラフィ干渉法 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事空気」「弾性」「気力」「粘弾性」「空気力学

空気」

  [★]

airaero
大気 atmospheric air
気体エアロ
表1: 乾燥空気の成分
成分 化学式 体積比
[%]
重量比
[%]
窒素 N2 78.084 75.510
酸素 O2 20.946 23.010
アルゴン Ar 0.930 1.286
二酸化炭素 CO2 0.034 0.040


弾性」

  [★]

elasticityresilienceelastic
回復力弾力


気力」

  [★]

morale
勤労意欲士気


粘弾性」

  [★]

viscoelasticityviscoelastic


空気力学」

  [★]

aerodynamicsaerodynamic



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡