筋肉移植

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 先天性多発性関節拘縮症に対する筋肉移植による肘屈曲機能再建術
  • 荒川 雄一郎,土井 一輝,服部 泰典 [他]
  • 日本手外科学会雑誌 27(6), 823-831, 2011
  • NAID 40018823679

関連リンク

外傷によって皮膚や軟部組織が広範囲に失われた場合、たとえば交通事故などで下腿 (すね)の皮膚および軟部組織(肉)がそぎ取られた場合、欠損部の再建に最も威力を 発揮するのは遊離組織移植です。具体的には背中の筋肉の一つである広背筋とその上 ...
2012年5月20日 ... 筋皮弁移植では血流の確保が重要となる。筋肉が死んでしまわないように、筋肉に血液 の供給が必要となる。そのために、ただ単に切り離さないで体とつなげておく、というだけ でなく、その筋肉へ血液を供給している太い血管を傷つけないよう ...

関連画像

遊離筋肉移植術 数ヶ月すると移植した筋肉が 数ヶ月すると移植した筋肉が筋肉移植術(顔面交差神経移植


★リンクテーブル★
関連記事筋肉」「移植

筋肉」

  [★]

muscle
musculus
解剖学


起始 origin

  • 筋の近位端(M.18)
  • 収縮の際に固定される(M.18)

停止 insertion

  • 筋の遠位端(M.18)
  • 収縮の際に動く(M.18)

生化学

  • グルコース + 2ADP + 2Pi → 2乳酸 + 2ATP + 2H2O + 2H+

分類



移植」

  [★]

transplantation, graft
組織移植, 同系移植, 自家移植






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡