筋痛症

出典: meddic

myalgia
筋肉痛筋痛


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 線維筋痛症 (身体表現性障害 : 体にあらわれるこころの病気) -- (検査で異常がみられない身体疾患と身体表現性障害)
  • 機能性身体症候群(中枢機能障害性疼痛)と線維筋痛症 (Functional pain disorder)
  • 三木 健司,橋本 亮太,行岡 正雄
  • Practice of pain management : 学際的治療による有効な疼痛マネジメントを追求する 3(4), 240-247,220, 2012-12
  • NAID 40019535238

関連リンク

線維筋痛症(せんいきんつうしょう)は、全身に激しい痛みが生じる病気である。 英語 ではFibromyalgiaもしくは Fibromyalgia Syndromeと呼ばれている。略語はFMSやFM が使われることが多い。 原因は不明であり、通常の医師が行なう血液検査では異常が  ...
全身を激しい痛みが襲う「線維筋痛症」をご存知ですか?認知度が低い病気ですが、誰 もがなる可能性のある、原因不明の病気です。

関連画像

 僕 も 4 人 の 線維 筋 痛 症線維筋痛症に舌痛症が合併した 癒す心、治る力―自発的治癒 Description Medical Weed.jpg3.顎関節症と線維筋痛症の 線維筋痛症ハンドブック


★リンクテーブル★
リンク元myalgia
拡張検索線維筋痛症」「リウマチ性多発筋痛症」「流行性筋痛症」「線維性筋痛症候群
関連記事筋痛」「

myalgia」

  [★]

  • n.

WordNet   license wordnet

「pain in a muscle or group of muscles」
myodynia


線維筋痛症」

  [★]

fibromyalgia FM
線維筋痛線維性筋痛症候群 fibromyalgia syndrome FMS


疫学

uptodate.1
  • 本疾患は、20-55歳の女性における全身性の筋骨格痛の主な原因と考えられている。 → つまりは中年女性に多い
  • 有病率2%
  • 高齢になるに従い有病率が高まる。
  • 精査については、男女比は1:6という記載もあるが、それを否定的な説もある。

病因

  • 不明

症状

SOR.230
  • 多彩な症状:頭痛、全身倦怠感、朝のこわばり、しびれ、睡眠障害、過敏性胃腸症、頻尿
  • 不安感やうつの併存もある。

診断基準

米国リウマチ学会分類基準(1990年) 参考1
以下の1,2を両方満たすとき診断する
  • 1. 少なくとも3ヶ月持続/再発する「広範囲の疼痛」の既往がある。広範囲の疼痛が存在するとは「身体左側の疼痛、身体右側の疼痛、腰から上の疼痛、腰から下の疼痛、さらに躰幹中心部痛(頚椎、前胸部、胸椎、腰椎のいずれかの痛み)が存在する」ことをいう。
  • 2. 触診において18箇所のうち11箇所以上に圧痛を認める。
触診は約4kg/cm2の強さで行う。
触診は4段階評価(痛くない、少し痛い、中くらいに痛い、とても痛い)で行い、少し痛い以上の場合に圧痛有りとする。
圧痛点は以下の9箇所について右左で判定する→18箇所
1 後頭部
2 下部頚椎
3 僧帽筋
4 棘上筋
5 第2肋骨
6 外側上顆
7 臀部
8 大転子
9

併発疾患

参考1
  • 炎症性リウマチ疾患:関節リウマチ、全身性エリテマトーデス、脊椎強直症など
  • 非炎症性筋骨格系疾患
  • 機能性身体症候群
  • 限局痛症候群

治療

症状応じて非薬物治療と薬物治療を組み合わせる。
  • 非薬物療法:オンス尾プール、エアロビクス、ストレッチ、認知行動療法、リラクゼーション、リハビリテーション、物理療法、精神的サポート
  • 薬物療法:弱い鎮痛薬、抗うつ薬

鑑別疾患

  • 膠原病(関節リウマチなど)

参考

  • 1. [日本リウマチ財団登録医only] 線維筋痛症 - 財団法人日本リウマチ財団
コンテンツにはアクセスできないが、診断基準と重症度分類は参照できる。
[display]http://www.rheuma-cme.org/fibromyalgiaWeb
  • 2. wiki ja
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%9A%E7%B6%AD%E7%AD%8B%E7%97%9B%E7%97%87

uptodate

  • 1. [charged] 成人における線維筋痛症の臨床症状および診断 - uptodate [1]
  • 2. [charged] 成人における線維筋痛症の治療 - uptodate [2]
  • 3. [charged] 線維筋痛症の鑑別診断 - uptodate [3]
  • 4. [charged] 線維筋痛症の病因 - uptodate [4]


リウマチ性多発筋痛症」

  [★]

polymyalgia rheumatica PMR
リウマチ性多発筋痛
関節痛

疫学

  • 50歳以上の年齢層において0.1%弱の患者が存在するらしい
  • 側頭動脈炎(巨細胞動脈炎)の30%にリウマチ性多発筋痛症を合併する

臨床症状 REU.211

  • 体部(肩、頚、殿部)、四肢近位の痛み
  • 全身症状(1/3の症例)
  • 発熱
  • 全身倦怠感
  • 食欲不振
  • 体重減少

身体所見 REU.211

  • ほとんどなし
  • 肩の動き: 悪いことがある
  • 関節炎: あっても軽い(膝・手首)
  • 両手・両足の腫れを伴うことも(腱鞘炎、RS3PE様)


流行性筋痛症」

  [★]

epidemic myalgia
myalgia epidemica
ボーンホールム病 Bornholm disease流行性胸膜痛症 流行性胸膜痛 epidemic pleurodynia、悪魔の爪
コクサッキーウイルス

病原体

疫学

  • 夏~秋に流行
  • 20歳未満。
  • 小児より青年や成人に好発。

潜伏期

  • 2-4日(SPE.344)

身体所見

  • 頻脈

症状

  • 発熱:伴うことが多い。発熱期間は3-14日(4-6日が多い) (SPE.344)。
  • 疼痛:胸部肋骨領域や上腹部における突発的な疼痛

合併症

  • 心嚢炎、髄膜炎



線維性筋痛症候群」

  [★]

fibromyalgia syndrome FMS


筋痛」

  [★]

myalgiamuscle painmuscle achemuscle sorenessmuscular painmyalgic
筋肉痛筋痛症


症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡