筋板

出典: meddic

()


myotome

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/01/30 13:10:56」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • PATHO-Words(パソ・ワーズ)講座 : 病理のことばを読み解こう(Vol.11)食道胃接合部とはどこか
  • 2.食道胃接合部とは(<特集>食道胃接合部癌の治療-今後の展望-)
  • 遊離した小腸平滑筋肉腫による腸閉塞の1例

関連リンク

粘膜筋板(英: muscularis mucosa, lamina muscularis mucosae)とは消化管の主要 部において認められる平滑筋の薄層であり、粘膜固有層(en:lamina propria mucosae) 外側に位置し、粘膜下層(en:submucosa)から分離されている。 消化管において、粘膜 ...
2012年1月4日 ... 『1年生の解剖学辞典』~ 解剖学をこれから学ぶ人向けの用語解説 ~. 粘膜筋板とは、 消化管の内側の粘膜内にある平滑筋の薄い層のこと。消化管の壁の一番外側には厚い 筋層(これも平滑筋)があるが、それとは別。消化管全体の動きとは ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元沿軸中胚葉」「muscle plate
拡張検索粘膜筋板」「広筋内転筋板

沿軸中胚葉」

  [★]

paraxial mesoderm
mesoderma paraxiale
中胚葉三胚葉から形成されるもの
間充織間葉側板中胚葉中間中胚葉中胚葉背側中胚葉傍軸中胚葉


  • 1)体幹と体肢の筋肉=筋板:(皮筋板として)背外側
  • 2)体幹と体肢の骨格=椎板:腹内側
  • 3)体幹の皮膚の真皮=皮板:(皮筋板として)背外側
  • 4)結合組織
  • 5)骨髄


muscle plate」

  [★]

筋板

myotomalmyotome


粘膜筋板」

  [★]

muscularis mucosae (Z), MM
lamina muscularis mucosae
粘膜筋層間神経叢固有胃腺十二指腸腺




広筋内転筋板」

  [★]

lamina vastoadductoria
内転筋管




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡