筋弛緩薬中毒

出典: meddic

skeletal muscle relaxant intoxication
筋弛緩薬

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

筋弛緩剤中毒は誤診。そもそも事件が存在していなかった 「筋弛緩剤中毒事件」は無罪だと断言できる根拠 池田正行(長崎大医歯薬学総合研究科教授)
・ 競合拮抗型筋弛緩薬 終板のニコチンNM受容体をAChと競合して占領し、AChによる興奮伝達を遮断する。コリンエステラーゼ(ChE)阻害薬を投与してAChの分解を抑え、シナプス間隙のACh濃度を高めると、受容体はこれと反応して ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事中毒」「筋弛緩薬」「」「弛緩」「筋弛緩

中毒」

  [★]

poisoning, intoxication

中毒治療薬一覧

中毒の早期発見のための検査

SUB.403

重金属

有機溶剤

中毒一覧




筋弛緩薬」

  [★]

muscle relaxant muscle relaxants
神経筋接合部遮断薬、骨格筋弛緩薬 skeletal muscle relaxant skeletal muscle relaxants

筋弛緩のモニタリング(SAN.74-75)

四連反応比刺激




毒」

  [★]

toxinpoisonpoison
毒素毒物毒を入れるトキシン


弛緩」

  [★]

relaxationrelax
緩和、ほどけるリラクゼーション



筋弛緩」

  [★]

muscle relaxation, muscular relaxation





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡