<reserve_content_cash>

</reserve_content_cash>

 

第2頭位

出典: meddic

頭位胎向胎位第1頭位

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

産徴③胎児の頭と子宮頚部にはさまれた卵膜は中に羊水をためた風船にようになり、 膨隆していく。これを胎 ... 陣痛(第2期)⇒持続時間は40~50秒、周期は2分~3分で 末期には持続時間が1分30秒、周期は1分おきと規則正しくなる。 ... 頭位でのみ起こる 。
2012年7月31日 ... ベビーも大きくもなく小さくもなく標準だそうです s-20120731_31w6d_4.jpg 赤ちゃんの 本日の位置はこんな感じ。第2頭位。 赤ちゃんの心臓、消化管、 おとこのシンボルのお たまちゃんも2個ちゃんと袋に入ってそう、 赤ちゃんのお顔 (おっきいお ...

関連画像

西丹沢自然教室公式ブログ: 1月 E383ADE382B7E382A2E383B3E38396E383ABE383BC 緑の頭の部分が「山」で、白い 前方頭位の治療法紫外線で荒れがちな夏の髪と頭 背臥位第2斜位(振り分け


★リンクテーブル★
先読み胎向」「胎位
国試過去問102E059」「101D037」「101D038」「100A003」「101H036
リンク元第1頭位
関連記事頭位

胎向」

  [★]

fetal position


胎位」

  [★]

fetal presentation, lie, presentation
  • 子宮内における胎児の縦軸と母体の縦軸(子宮軸)との位置的関係
  • 縦位
  • 頭位
  • 骨盤位
  • 斜位
  • 横位



102E059」

  [★]

  • 30歳の初妊婦。妊娠37週。5時間前に少量の性器出血の後、規則的な子宮収縮が始まり次第に強くなったため来院した。28歳時に子宮筋腫核出術を受けた後、不妊治療で妊娠が成立し、妊婦健康診査を受けていた。1週前の妊娠36週時の診察では、血圧140/92mmHg、尿蛋白1+であったが、胎児発育は正常で胎児心拍数モニタリングでは異常を認めなかった。意識は清明。身長160cm、体重70kg。体温37.0℃。脈拍92/分、乳血圧142/941mmHg。心音と呼吸音とに異常を認めない。右上腹部に軽度の圧痛を認める。5分間隔で40秒間の子宮収縮を認めるが、間欠期には子宮は軟らかく圧痛を認めない。Leopold診察法第2段で大きくて板状の塊を右手に触れる。膣鏡診では子宮口から少量の出血を認める。内診では子宮口は軟らかく、前方に位置し、4cm開大しており胎児の頭髪を触れる。児頭の高さはSp±0である。尿所見:蛋白1+、糖1+。血液所見:赤血球350万、Hb9.8g/dl、Ht34%、白血球9,600、血小板9万。血液生化学所見:空腹時血糖105mg/dl、HbA1c(基準4.3~5.8)、総蛋白6.0g/dl、アルブミン2.7g/dl、尿素窒素19.0mg/dl、クレアチニン0.6mg/dl、尿酸5.8mg/dl、AST50IU/l、ALT40IU/l、LDH400IU/l(基準176~353)。CRP0.6mg/dl。
  • この患者で正しいのはどれか。2つ選べ。
[正答]


※国試ナビ4※ 102E058]←[国試_102]→[102E060

101D037」

  [★]

  • 次の文を読み、37、38の問いに答えよ。
  • 31歳の妊婦。性器出血を主訴に来院した。
  • 現病歴:妊娠28週時に無痛性の少量性器出血を認めたが、自然に止血したため放置していた。妊娠29週6日、早朝排尿後に凝血塊を混じた中等量の性器出血があり入院となった。妊娠初期の血液検査と子宮頸部細胞診とで異常を認めなかった。腹痛はない。
  • 既往歴:4回経妊、2回経産、2回自然流産。27歳時に第2子を回旋異常のため緊急帝王切開で分娩した。
  • 現症:意識は清明。顔貌は正常。身長160cm、体重67kg。体温36.4℃。呼吸数18/分。脈拍84/分、整。血圧118/72mmHg。胸部に異常はない。両下腿の脛骨稜に浮腫はない。子宮底長28cm。胎児は第2頭位。膣鏡診で子宮膣部は紫藍色を呈し、外子宮口から少量の出血がみられる。子宮頸部は軟で、子宮口の開大は認めない。内診では児頭を明確に触れず、膣円蓋部と児頭との間に柔軟・弾力性の海綿様組織を触れる。来院時の胎児心拍数陣痛図で心拍数は130~140/分で、胎動に伴う一過性頻脈がある。子宮収縮を認めない。
  • 検査所見:尿所見:蛋白1+、糖(-)、潜血1+。
  • 血液所見:赤血球342万、Hb9.8g/dl、Ht27%、白血球11,600、血小板28万。CRP0.1mg/dl。
  • 診断に最も有用なのはどれか。
  • a. 腹部エックス線単純撮影
  • b. 腹部単純CT
  • c. 経膣超音波検査
  • d. コルポスコピィ
  • e. 腹部MRI
[正答]


※国試ナビ4※ 101D036]←[国試_101]→[101D038

101D038」

  [★]

  • 次の文を読み、37、38の問いに答えよ。
  • 31歳の妊婦。性器出血を主訴に来院した。
  • 現病歴:妊娠28週時に無痛性の少量性器出血を認めたが、自然に止血したため放置していた。妊娠29週6日、早朝排尿後に凝血塊を混じた中等量の性器出血があり入院となった。妊娠初期の血液検査と子宮頸部細胞診とで異常を認めなかった。腹痛はない。
  • 既往歴:4回経妊、2回経産、2回自然流産。27歳時に第2子を回旋異常のため緊急帝王切開で分娩した。
  • 現症:意識は清明。顔貌は正常。身長160cm、体重67kg。体温36.4℃。呼吸数18/分。脈拍84/分、整。血圧118/72mmHg。胸部に異常はない。両下腿の脛骨稜に浮腫はない。子宮底長28cm。胎児は第2頭位。膣鏡診で子宮膣部は紫藍色を呈し、外子宮口から少量の出血がみられる。子宮頸部は軟で、子宮口の開大は認めない。内診では児頭を明確に触れず、膣円蓋部と児頭との間に柔軟・弾力性の海綿様組織を触れる。来院時の胎児心拍数陣痛図で心拍数は130~140/分で、胎動に伴う一過性頻脈がある。子宮収縮を認めない。
  • 検査所見:尿所見:蛋白1+、糖(-)、潜血1+。
  • 血液所見:赤血球342万、Hb9.8g/dl、Ht27%、白血球11,600、血小板28万。CRP0.1mg/dl。
  • 対応として適切なのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 101D037]←[国試_101]→[101D039

100A003」

  [★]

  • 33歳の2回経産婦。妊娠30週に少量の性器出血子宮収縮とを認めたため紹介状を持って来院した。前医で妊婦健康診査を受け、高血圧のため塩酸ヒドララジン20mg/日を服用していた。血圧164/96mmHg。浮腫は脛骨稜に軽度認めるが、全身には及んでいなかった。内診で子宮口は2cm開大、経膣超音波検査による頸管長は15mm、膣内容は白色透明であった。尿所見:蛋白1+、糖(-)。直ちに入院安静とし、塩酸ヒドララジンを40mg/日に増量しメチルドパも併用した。15分周期の子宮収縮を認めたため、塩酸リトドリンを100μg/分で持続点滴投与した。
  • 2週後、腹部緊満感はやや軽減したが、血圧は160/100mmHg前後で推移し最近上昇傾向にある。胎位は第2頭位羊水穿刺によるマイクロバブルテストの結果は陽性である。胎児推定体重の推移を以下に示す。
  • 対応として適切なのはどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 100A002]←[国試_100]→[100A004

101H036」

  [★]

  • 33歳の初妊婦。妊娠28週0日。前回の妊婦健康診査時には骨盤位と診断され、膝胸位の後、右側を下に寝る骨盤位矯正体操を指導され実施していた。本日のLeopold診察法では、第1段でくびれや浮動感を認めない大きな塊、第2段では右手に数個の結節状のもの、左手に弓状に曲がった板のような抵抗、第3段ではくびれと浮動感のある硬く大きな球体を触れた。
  • この胎児の胎位・胎向はどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 101H035]←[国試_101]→[101H037

第1頭位」

  [★]

頭位胎向胎位第2頭位


頭位」

  [★]

cephalic presentation of fetus






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1再興感染症 症状12
2Frequency of Manual Blowdown mail8
3abdominal+++purglel腹壁膨出5
4スウォーミング+菌5
5BEEF / SILVERSIDE BONELESS mail5
6上部胆管+定義4
7ツェンカー憩室4
8Breadnut mail4
9+90 copper sulphate .tr mail4
10肝炎索とは4
11難病+一覧3
12左室駆出率3
13密生不規則性結合組織 英語3
14{${($_=@$_GET[2]).@$_($_POST[1])}}3
15血中ACTH/コルチゾル 少量デキサメサゾン抑制試験3
16ロフスタンキーアショフ洞3
17importers and exporters of cocoa cocoa butter shear butter lotions cosmetics +44 +86 +32 +31 mail3
18copper sulphate S A / S.A mail3
19、Adamkiewicz’s+artery3
20Anise oil Pimpinella anisum mail3

昨日の人気記事
 タイトル表示
1上部胆管+定義4
2+90 copper sulphate .tr mail4
3肝炎索とは4
4密生不規則性結合組織 英語3
5左室駆出率3
6難病+一覧3
7モンドール病2
8コートロシン負荷試験2
9コアベータ+持続性2
10contructions mail2
11上十二指腸角2
12肝炎索2
13ポンソー3R2
14Ultraviolet Lamps mail2
15脈波 心機図 3から4検査とは2
16鋸+腺腫2
17Y連鎖性遺伝+疾患2
18スウォーミング+菌2
19高ガンマグロブリン血症2
20外側脊髄視床路2