第1次硝子体過形成遺残

出典: meddic

persistent hyperplastic primary vitreous
第一次硝子体過形成遺残原発性硝子体過形成遺残

和文文献

  • 第1次硝子体過形成遺残を合併したヒアルロン酸代謝異常の1例
  • 今村 勝,鳥越 克己,沼田 修,山崎 肇,長谷川 聡,小川 洋平,内山 亜里美,羽二生 尚訓,長井 咲子
  • 日本小児科学会雑誌 107(4), 669-671, 2003-04-01
  • NAID 50000791728
  • 両眼の第1次硝子体過形成遺残を伴ったピット黄斑症候群の1例
  • 小森谷 直美,佐藤 幸裕,藤田 京子,湯沢 美都子
  • 日本眼科紀要 = Folia ophthalmologica Japonica 52(12), 1045-1049, 2001-12-28
  • NAID 10009738745

関連リンク

2006年2月17日 ... 第一次硝子体過形成遺残(PHPV)という病気で、生まれつき左目が見えなかったの。生後 2か月で手術して、3か月から ... さて、「第1次硝子体過形成遺残」は「PHPV」と略し ます。 では、「PHPV」ってなんの略だろーと調べてみました。 ...

関連画像

 第 1 次 硝子体 過 形成 遺 残 オBefore Photo without scleral shell in Violet (16 August 2005) - Violet's


★リンクテーブル★
先読みpersistent hyperplastic primary vitreous
リンク元第一次硝子体過形成遺残」「原発性硝子体過形成遺残
関連記事遺残」「形成」「過形成」「硝子体

persistent hyperplastic primary vitreous」

  [★] 第一次硝子体過形成遺残 PHPV


第一次硝子体過形成遺残」

  [★]

persistent hyperplastic primary vitreous PHPV
第1次硝子体過形成遺残原発性硝子体過形成遺残


原発性硝子体過形成遺残」

  [★]

persistent hyperplastic primary vitreous
第一次硝子体過形成遺残第1次硝子体過形成遺残


遺残」

  [★]

remnant
  • 発生過程において本来退化すべき組織または器官が、退化せずに残るか、あるいは器官形成期の状態に留まっていること。


形成」

  [★]

形式形態構造組成品種編成フォーム成立形づくる


過形成」

  [★]

hyperplasia
増殖 production
肥大、増殖症、増生ハイパーモルフ hypermorph



硝子体」

  [★]

vitreous body (KH), hyaloid body
corpus vitreum, corpus vitrei
眼球






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡