竜胆

出典: meddic

Japanese gentiana, Chinese gentian
Gentianae Scabrae Radix
リンドウ
ゲンチアナ


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/11/25 10:04:57」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 循経皮膚病(2)竜胆瀉肝湯が明らかに有効であった上肢湿疹の小児例
  • 家紋拾遺譚 難読紋・奇紋の謎を解く(55)武家の棟梁・源氏の家紋 : 笹竜胆に隠された謎
  • 循経皮膚病(1)竜胆瀉肝湯による治療を試みた線状苔癬の2例

関連リンク

リンドウ(竜胆)とは、リンドウ科リンドウ属の多年生植物である。1変種 Gentiana scabra var. buergeri をさすことが多いが、近縁 ... かつては水田周辺の草地やため池 の堤防などにリンドウやアキノキリンソウなどの草花がたくさん自生していたが、それは 農業と ...
リンドウ・竜胆(りんどう)の意味・語源・由来を解説。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

薬効分類名

  • 漢方製剤

販売名

三和竜胆瀉肝湯エキス細粒

組成

  • 本品1日量(9g)中、下記の竜胆瀉肝湯水製エキス5.8gを含有する。
  • 日局 シャゼンシ 3.0g
    日局 オウゴン 3.0g
    日局 タクシャ 3.0g
    日局 モクツウ 5.0g
    日局 ジオウ 5.0g
    日局 トウキ 5.0g
    日局 サンシシ 1.0g
    日局 カンゾウ 1.0g
    日局 リュウタン 1.0g
    添加物として乳糖水和物、トウモロコシデンプン、結晶セルロース、部分アルファー化デンプン、軽質無水ケイ酸を含有する。

効能または効果

  • 比較的体力があり膀胱や尿道、子宮などに炎症があって排尿時に痛みや排尿困難があるものの次の諸症
    尿道炎、膀胱カタル、膣炎、帯下、陰部湿疹、バルトリン腺炎、陰部そう痒症、子宮内膜炎、睾丸炎
  • 通常、成人1日9gを3回に分割し、食前又は食間に経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減する。

慎重投与

著しく胃腸の虚弱な患者

  • 食欲不振、胃部不快感、悪心、嘔吐、下痢等があらわれるおそれがある。

食欲不振、悪心、嘔吐のある患者

  • これらの症状が悪化するおそれがある。

重大な副作用

間質性肺炎

  • 咳嗽、呼吸困難、発熱、肺音の異常等があらわれた場合には、本剤の投与を中止し、速やかに胸部X線、胸部CT等の検査を実施するとともに副腎皮質ホルモン剤の投与等の適切な処置を行うこと。

偽アルドステロン症

  • 低カリウム血症、血圧上昇、ナトリウム・体液の貯留、浮腫、体重増加等の偽アルドステロン症があらわれることがあるので、観察(血清カリウム値の測定等)を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止し、カリウム剤の投与等の適切な処置を行うこと。

ミオパシー

  • 低カリウム血症の結果としてミオパシーがあらわれることがあるので、観察を十分に行い、脱力感、四肢痙攣・麻痺等の異常が認められた場合には投与を中止し、カリウム剤の投与等の適切な処置を行うこと。

肝機能障害、黄疸

  • AST(GOT)、ALT(GPT)、Al-P、γ-GTP等の著しい上昇を伴う肝機能障害、黄疸があらわれることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止し、適切な処置を行うこと。


★リンクテーブル★
リンク元リンドウ」「Japanese gentiana」「Gentianae Scabrae Radix
拡張検索竜胆瀉肝湯」「竜胆瀉肝湯エキス

リンドウ」

  [★]

Gentiana
ゲンチアナゲンチアナ属リンドウ属Gentiana属竜胆


Japanese gentiana」

  [★]

竜胆

Gentianae Scabrae Radix


Gentianae Scabrae Radix」

  [★]

竜胆

Japanese gentiana

竜胆瀉肝湯」

  [★]

りゅうたんしゃかんとう


竜胆瀉肝湯エキス」

  [★]

漢方製剤竜胆瀉肝湯




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡