空隙容量

出典: meddic

void volume V0
排除容量
ボイドボリュームボイド容量


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

【ベストアンサー】石の平均密度ρがある程度の精度でわかるならば簡単です。詰めた石の総重量は水槽ごと測るか、一個一個はかるかは別として判るはずです。入った石の総重量をWとすれば、W ...
【発明の名称】 空隙容量の少ない吸着システム及びその使用 【発明者】 【氏名】フランク・ノタロー 【氏名】アラン・バーナード・ステュワート 【氏名】ジェファート・ジョン・ノヴォビルスキ 【氏名】グオミン・ジョング

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元ボイド容量」「void volume」「ボイドボリューム
関連記事」「容量

ボイド容量」

  [★]

void volume
空隙容量ボイドボリューム


void volume」

  [★]

ボイドボリューム」

  [★]

void volume
空隙容量ボイド容量


量」

  [★]

amountvolumecontentquantity
含有量含量体積達する容積内容物内容ボリューム

容量」

  [★]

capacitycapacitance
キャパシタンス電気容量、能力、静電容量




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡