秀和綜合病院

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

目次

病院名

  • 秀和綜合病院

url

理念

  • 「患者さんを自分の家族のように考え」「患者さん本位の優しい医療を提供できるように」「そしてその結果を自ら確認するように」努めます。

住所

  • 〒344-0035 春日部市谷原新田1200

診療の特徴、実績

  • (1)腎臓内科(透析医療を含む)は30年以上にわたる実績があり、患者や近隣施設からの信頼が厚い。付属の透析クリニックでは400名以上の患者が外来透析を行っている。合併症で入院治療を必要とする透析患者に対しては各科が協力して診療にあたっている。(2)外科ではがん治療を積極的に行っており、外科的治療件数は年々増加している。また、抗がん剤を用いた外来での化学療法体制も充実している。(3)脳外科の救急外来、特に初期脳梗塞の治療を積極的に行っている。(4)循環器内科では急性心筋梗塞、不整脈に対して、緊急カテーテル治療、緊急ペーシングなどで迅速に対応している。(5)血管外科では下肢静脈瘤に対する日帰り手術を多数行っている。(6)2007年に呼吸器外科が新設され、肺がん治療に力を入れている。(7)優れた電子カルテシステムでカルテを運用し、画像の電子化、ペーパーレス、フィルムレスを実現している。

電子カルテ

  • 有り

一日平均入院患者数

  • 189.3人

一日平均外来患者数

  • 650.2人

平均在院日数(一般/精神)

  • 13.5日/0.0日

年間分娩件数

  • 0件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 5件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/1回

当院の救急医療の特徴

  • 地域の基幹病院として、24時間体制で積極的に救急患者の診療にあたっている。救急車は断らないことを原則としている。第2次救急を行っているが、第3次並みの重症患者が来ることもある。当直医師、研修医、当直看護師、管理師長、薬剤師、検査技師、放射線技師、事務当直が夜間救急医療に対応している。

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 内科/外科

一日平均救急外来患者数

  • 21.2人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 7.3人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 24人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 3回

当直手当

  • 無し

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 2人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 1人

勤務体制

  • 月曜日-土曜日まで交代で当直

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 有り

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 有り

指導医から一言

  • 秀和綜合病院は埼玉県春日部市の地域医療を支える基幹病院として、2004年7月に場所を移転し新病院をオープン。今までに築かれた信頼される医療に加えて、がん治療など専門性の高い医療を提供できる急性期対応型病院として機能している。全ての施設が新しく医療機器も充実。また、優れた電子カルテシステムでカルテを運用し、画像も電子化されており、ペーパーレス、フィルムレスとなっている。当院の教育は、患者様をよく診て診断・治療し、患者様との信頼関係を築ける医師の育成を目指している。気力・体力・智力に自信のある研修医を期待している。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

  • 私は初期研修として最初の2年間はCommon Diseaseを中心に幅広く経験し、また手技をできるだけ多く経験したいと思っていました。当院は地域の中核病院であり紹介患者も多く、様々な症例を数多く経験できます。手技に関しても指導医の先生方が積極的に声をかけてくださり、多くの手技を経験できています。患者様やコメディカルの方々に教わることも多く、とても感謝しています。また科と科の垣根が低く、指導医の先生方に疑問点を気軽に聞けたり、科の垣根を越えて指導していただいたりしています。2年目の選択期間が長く、必修科以外にも研修可能な科が多いことも魅力的であると思います

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • PS-104-5 周術期における鉄関連指標の推移 : TPN管理と早期経口摂取管理の比較(PS-104 周術期管理 代謝栄養,ポスターセッション,第114回日本外科学会定期学術集会)
  • 桑原 博,五関 謹秀,渡邊 秀一,劉 博,小川 康介,光岡 明人,真田 貴弘,中島 和美
  • 日本外科学会雑誌 115(臨時増刊号_2), 783, 2014-03-05
  • NAID 110009870735
  • Clinical Nutrition Practice 医療法人秀和会 秀和綜合病院(埼玉県春日部市) 温かいスープで早期治癒を!術後第1日目から提供される早期経口摂取への取り組み
  • ヒューマンニュートリション : 人間栄養 5(3), 3-5, 2013-05
  • NAID 40019714117

関連リンク

リハビリテーション科 · リウマチ科 · 皮膚科 · 眼科; 婦人科; 麻酔科 · 放射線科 · 血液 透析 · 一般外科; 消化器外科; 呼吸器外科; 血管外科 · 整形外科 · 脳神経外科 · 泌尿器 科 · 形成外科 · 乳腺外科. 各科の診療内容につきましては上記科名をクリックするとご覧 ...

関連画像

秀和綜合病院秀和綜合病院秀和綜合病院求人】秀和綜合病院@春日部



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡