神経鞘剥離術

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

関連リンク

神経鞘腫は頭頸部領域での発生が多いが, 頸部交感神 ... 感神経由来の神経鞘腫 について, 症例を呈示し手術時の ... 経を顕微鏡下に慎重に腫瘍と剥離した. 神経は迷走 神経. (黒矢印)と判断したが, 腫瘍と完全に遊離され由来神経. ではなかった (図2).
50歳 女性の右耳下腺腫瘍 を手術 した ところ,顔 面神経由来の神経鞘腫であった。 腫瘍の被膜を含めて顔面神経より注意深 く剥離摘出したが,術 後 に顔面神経麻痺を認 めた。術後5年 経. 過 しているが腫瘍の再発は認 められていない。 しかし顔面神経 麻痺 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事神経」「」「剥離」「神経鞘

神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類


術」

  [★]

surgery
外科外科学手術外科術外科手術


剥離」

  [★]

detachment, ablation
表皮剥離表皮剥脱



神経鞘」

  [★]

neurilemma
神経線維鞘シュワン鞘




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡