神経液性伝達

出典: meddic

neurohumoral transmission

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

2011年12月16日 ... それに対し炎症の存在を知らせるサイン(液性伝達による神経ホルモン)は、受け取る側 にとって本来マイルドな信号です。いわゆる電激痛や鋭利痛のような衝撃的な痛みとは 違い、軽い鈍痛か違和感に近いものです。このとき脳が正常な状態 ...
すなわち,ニューロン活動にもとづく神経機構と睡眠物質にもとづく液性機構とであり, 両者の相互作用のもとに睡眠覚醒状態が動 ... ニューロンが電気的なパルスを発信 すると,これに対応してシナプスでは特定の神経伝達物質が放出され,相手の ニューロンの ...

関連画像

図「神経系のしくみ」涙液層検査 | 横浜のきくな湯田 図3) 神経ホルモンの重要性と 最近、アシドーシスのセンサー  液性調節系も含めてみるべき薬効の評価 実習資料 薬品作用


★リンクテーブル★
リンク元エンドクリン
関連記事神経」「伝達」「液性伝達」「液性

エンドクリン」

  [★]

endocrine
内分泌
オートクリンパラクリン神経液性伝達
  • 例:


神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類


伝達」

  [★]

transmission, transfer
伝導



液性伝達」

  [★]

humoral transmission
体液性伝達


液性」

  [★]

humoral
体液性




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡