神経性体温調節

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

関連リンク

6.体温調節効果器(汗腺) 皮膚の体温調節効果器の一つである汗腺は、交感神経性コリン作動性神経である発汗神経によって支配されている。コリン作動性神経から放出されたアセチルコリンが汗腺にあるムスカリン様受容体を刺 ...
5.体温調節効果器への神経経路 体温調節効果器(汗腺と皮膚血管)は、皮膚交感神経によって支配されている。体温調節中枢からのシグナルは、延髄縫線核に存在する交感神経プレモーターニューロンから脊髄の中間外側細胞柱を ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
関連記事体温」「神経」「」「神経性」「調節

体温」

  [★]

body temperature
発熱



  • 口腔温:36.8±0.4 ℃
  • 部位:直腸(口腔温度より0.4℃高い) > 口腔 > 腋窩
  • 時間:夕方(18時)>朝(6時) 差は0.5℃

臨床関連

  • 体温の異常
  • 病態の診断基準
  • SIRSの診断基準:37℃より±1℃より大きいまたは小さいこと。すなわち、>38℃ or <36℃


神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類


節」

  [★]

ganglionganglianodeknot、(分類学)section、(文章)clausenodalganglionic
結節結節型結節状結節性神経節セクション、切片、結び目ノット薄切部門リンパ節割面ノード結節腫ガングリオン


神経性」

  [★]

神経神経学神経学的神経原性神経因性神経型


調節」

  [★]

regulation, (眼科)accommodation(水晶体による)
調和等能系





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡