社会的リハビリテーション

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 心理社会的リハビリテーションでは患者と「一緒に考える」ことが大切 (特集 認知行動療法,その手応えとこれから)
  • 地域と医療機関の支援の視点と実際--高次脳機能障害を対象とした地域活動支援センターの活動より (特集 こんなに違う--リハビリテーションにおける病院からの見かたと地域からの見かた)

関連リンク

第2節 リハビリテーションとは リハビリテーションは英語を直訳すると「re-habilis-athion=再びふさわしくする事」という意味になる。それが社会的な背景を経て権利や資格、名誉の回復という事になった。 高齢者 ...
「身体的、精神的、かつまた社会的に最も適した機能水準の達成を可能とすることによって、各個人が自らの人生を変革していくための手段を提供していくことを目指し、かつ時間を限定したプロセスである。」 これまでの ...

関連画像

 教育・職業リハビリテーション 社会的リハビリテーション リハビリテーションプログラム 社会的リハビリテーション社会的リハビリテーション トータル・リハビリテーション


★リンクテーブル★
関連記事リハビリテーション」「社会」「」「社会的」「リハビリ

リハビリテーション」

  [★]

habilitation
rehabilitation
社会復帰更生更生指導、回律指導、回律訓練

ICFモデルに基づく介入

  • 機能障害
  • 機能障害の改善
  • 合併症の予防と治療
  • 活動制限
  • 残存機能の強化
  • 日常生活動作の訓練(残存能力の応用による機能障害の克服)
  • 補助具の仕様(義肢、装具、杖、車椅子)
  • 参加制約
  • 家屋の改造
  • 周囲の人間の意識の変化
  • 教育の機会の確保
  • 職業的自立の援助
  • 経済的自立の保証
  • 社会参加、レクリエーションへの援助
  • 生活環境の整備

国試

  • 急性期のリハビリは肺葉症候群を避け、なるべく早く離礁させるためのリハビリを行う。また、脳血管障害に合併することが多い嚥下障害に対して、誤嚥性肺炎や脱水を避けるために摂食・嚥下の評価を行う。(QB.J-36)



社会」

  [★]

societysocietal
学会協会


的」

  [★]

target
ターゲット標的

社会的」

  [★]

socialsocially
社会性


リハビリ」

  [★] リハビリテーション




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡