硬性下疳

出典: meddic

hard chancre, hard sore
ulcus durum
ハンター下疳 Hunter's chancre



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/02/05 22:27:00」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 症例 血管壁への著明なトレポネーマ浸潤を認めた硬性下疳の1例
  • 岡本 奈都子,服部 ゆかり,寺島 剛 [他]
  • 皮膚科の臨床 54(4), 610-612, 2012-04-00
  • NAID 40019280087
  • 硬性下疳に気付かず淋菌性尿道炎、淋菌性咽頭炎に罹患した症例
  • 尾上 泰彦
  • 日本性感染症学会誌 = Japanese archives of sexually transmitted diseases 21(1), 148-150, 2010-06-30
  • NAID 10030345351
  • 膣トリコモナス症を併発した陰部外硬性下疳の1例
  • 多田 浩一,東 裕子,金蔵 拓郎
  • 西日本皮膚科 = The Nishinihon journal of dermatology 72(1), 40-42, 2010-02-01
  • NAID 10026321997

関連リンク

世界大百科事典 第2版 硬性下疳の用語解説 - 第1期梅毒の症状。梅毒にかかっている 人との性交後約3週間で,男子では陰茎など,女子では陰唇や腟壁など,病原体である 梅毒トレポネマの侵入した部位に初期硬結といわれるダイズの大きさのしこりが発生 ...
梅毒(硬性下疳)<ばいどく(こうせいげかん)>】病気について調べるならメディカルi タウンの病気事典(家庭の医学)。

関連画像

第 2 期 梅毒 軟口蓋 の 表面 第 1 期 早期 梅毒 感染 して 約 images by google小心 泸州 美女 变 梅 女硬性 下疳1 7


★リンクテーブル★
リンク元梅毒」「ハンター下疳
関連記事下疳」「硬性

梅毒」

  [★]

syphilis
ワッセルマン反応
  • first aid step1 2006 p.145,163,173

定義


症状

  • 第一期梅毒:初期硬結硬性下疳、無痛性横痃

検査

  • 診断のための検査手順
  • 1. 脂質抗原試験 STSを提出(非特異的):RPR定性
感度 :一次感染78-85%, 二次感染100%, 潜伏感染95-98%
特異度:85-99%
  • 2. 1.で陽性であれば梅毒トレポネーマ抗原試験(特異的)
感度 :一次感染84%, その他のstageでは100%
特異度:96%




ハンター下疳」

  [★]

Hunter's chancre
硬性下疳


下疳」

  [★]

chancre, sore
  • 潰瘍に含まれる概念。性病の潰瘍を指す。


-chancre


硬性」

  [★]

rigidity
強剛性強直硬直固縮困難硬い硬質スキルス




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡