硫酸亜鉛

出典: meddic

zinc sulfate
アミグランドアミノトリパ1号アミノフリードアミノレバンEN配合エルネオパ1号エレジェクトエレメンミックエレンタールP乳幼児用配合エレンタール配合エンシュア・リキッド オフサリンPカロナリーLサンチンクシザナリンNツインパルツインラインNF配合ツインライン配合トリパレン1号トリフリードネオグリセロール ネオパレン1号ハイカリックNC-LハイカリックRFハイカリック液-1号パレセーフピーエヌツイン-1号ビーフリードフェニルアラニン除去ミルク配合フルカリック1号ヘパンED配合ボルビサールボルビックスミキシッドLミネラミックミネラリンミネリック-4ミネリック-5メドレニックユニカリックLヨード・グリセリン歯科用消毒液ラコールNF配合ラコール配合ロイシン・イソロイシン・バリン除去ミルク配合歯科用ヨード・グリセリン
亜鉛


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/03/26 10:26:38」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 光化学堆積法による新たな混晶半導体Cu_xZn_yS薄膜の作製(薄膜プロセス・材料,一般)
  • 満都拉,市村 正也
  • 電子情報通信学会技術研究報告. CPM, 電子部品・材料 111(264), 31-36, 2011-10-19
  • … 純水に硫酸銅、硫酸亜鉛、チオ硫酸ナトリウムを溶かし、その濃度やpHなどを変え堆積を行った。 …
  • NAID 110008899868
  • 同位体希釈法とDTPAキレート法によるマウス体内からの^<65>Znの除去(公衆衛生学)
  • 佐藤 至,津田 修治
  • The journal of veterinary medical science 70(3), 213-216, 2008-03-25
  • … 法が推奨されているが,どちらがより効果的であるかは明らかでない.本研究では,放射性亜鉛による体内汚染事故が発生した際にどちらの方法を選択するべきかを決定するために,両者の除去効果を比較した.硫酸亜鉛の腹腔内投与は,マウス体内の^<65>Znを用量依存性に除去したが,毒性が発現したために投与量を3mg/kgよりも増やすことはできなかった.経口投与の効果は,投与量で比較すると腹腔内投与よりも低く,推奨投 …
  • NAID 110006633664
  • 鉄化合物による硫酸亜鉛溶液中のフッ素除去
  • 坂田 政民,端 洋志,拝生 憲治,仁科 一彦
  • 春季大会講演集. I, 資源編 19(2), 201-202, 2007-03-29
  • NAID 10022577674

関連リンク

硫酸亜鉛(りゅうさんあえん Zinc sulfate)は、硫酸と亜鉛の塩である。水溶液から結晶 化させると、温度によって7、6、または1水和物が得られる。皓礬(こうばん)とも呼ばれる 斜方晶で水によく溶け、繊維工業、医薬品、また条件付きで食品添加物にも使用される ...
ChemicalBook あなたのために硫酸亜鉛(7733-02-0)の化学的性質を提供して、融点 、価格、蒸気圧、沸点、毒性、比重、沸点、密度、分子式、分子量、物理的な性質、毒性 税関のコードなどの情報、同時にあなたは更に硫酸亜鉛(7733-02-0)の製品の全世界 ...

関連画像

硫酸亜鉛遠心法を紹介します 硫酸亜鉛遠心法を紹介します Sulfato de cinc硫酸亜鉛 硫酸亜鉛 #161-0442 硫酸亜鉛 七水和物を購入のこ 硫酸亜鉛七水和物による浮遊法硫酸亜鉛 粒浸透しやすい硫酸亜鉛(Zink

添付文書

薬効分類名

  • 糖・電解質・アミノ酸液

販売名

ツインパル輸液(500mL)

組成

  • 本剤はI層液(糖・電解質液)とII層液(アミノ酸液)が隔壁で仕切られたプラスチック製容器で構成される二室タイプのキット製品である。

I層液(糖・電解質液) 成分(容量 350mL中)

  • ブドウ糖               37.499g
    塩化ナトリウム           0.399g
    L‐乳酸ナトリウム          1.145g
    グルコン酸カルシウム水和物   0.560g
    硫酸マグネシウム水和物     0.312g
    硫酸亜鉛水和物          0.700mg

I層液(糖・電解質液) 添加物(容量 350mL中)

  • 亜硫酸水素ナトリウム 0.01505g
    氷酢酸(pH調節剤)    適量

II層液(アミノ酸液) 成分(容量 150mL中)

  • L‐ロイシン       2.100g
    L‐イソロイシン     1.200g
    L‐バリン        1.200g
    L‐リシン塩酸塩    1.965g
    (L‐リシンとして)   (1.573g)
    L‐トレオニン     0.855g
    L‐トリプトファン    0.300g
    L‐メチオニン     0.585g
    L‐フェニルアラニン 1.050g
    L‐システイン      0.150g
    L‐チロシン      0.075g
    L‐アルギニン     1.575g
    L‐ヒスチジン      0.750g
    L‐アラニン      1.200g
    L‐プロリン      0.750g
    L‐セリン        0.450g
    グリシン        0.885g
    L‐アスパラギン酸  0.150g
    L‐グルタミン酸    0.150g
    リン酸二カリウム  0.870g注1)
    Kとして10mEq注1)含有(いずれも67mEq/L)。

II層液(アミノ酸液) 添加物(容量 150mL中)

  • 亜硫酸水素ナトリウム 0.030g
    氷酢酸(pH調節剤)    適量

混合後 糖量

  •          500mL中
    ブドウ糖    37.50g
    ブドウ糖濃度 7.5%

混合後 電解質量

  •          500mL中
    Na+★     17.5mEq
    K       10mEq
    Mg2+     2.5mEq
    Ca2+     2.5mEq
    Cl-       17.5mEq
    SO42-     2.5mEq
    Gluconate-  2.5mEq
    Lactate-    10mEq
    Phosphate   5mmol
    Zn        2.5μmol
    ★:添加物に由来するものを含む

混合後 アミノ酸量

  •                     500mL中
    総遊離アミノ酸量         15.00g
    総窒素量              2.36g
    必須アミノ酸/非必須アミノ酸  1.44
    分岐鎖アミノ酸含有率      30w/w%

混合後 500mL中

  • 総カロリー量     210kcal
    非蛋白カロリー量  150kcal
    非蛋白カロリー/N 64

禁忌

  • 肝性昏睡又は肝性昏睡のおそれのある患者
    [アミノ酸の代謝が十分に行われないため、症状が悪化するおそれがある。]
  • 重篤な腎障害のある患者又は高窒素血症の患者
    [水分、電解質の過剰投与に陥りやすく、症状が悪化するおそれがある。また、アミノ酸の代謝産物である尿素等が滞留し、症状が悪化するおそれがある。]
  • うっ血性心不全のある患者
    [循環血液量を増すことから心臓に負担をかけ、症状が悪化するおそれがある。]
  • 高度のアシドーシス(高乳酸血症等)のある患者
    [症状が悪化するおそれがある。]
  • 電解質代謝異常のある患者
    [症状が悪化するおそれがある。]
  • 高カリウム血症(乏尿、アジソン病等)の患者
  • 高リン血症(副甲状腺機能低下症等)の患者
  • 高マグネシウム血症(甲状腺機能低下症等)の患者
  • 高カルシウム血症の患者
  • 閉塞性尿路疾患により尿量が減少している患者
    [水分、電解質の過負荷となり、症状が悪化するおそれがある。]
  • アミノ酸代謝異常症の患者
    [投与されたアミノ酸が代謝されず、症状が悪化するおそれがある。]

効能または効果

  • 下記状態時のアミノ酸、電解質及び水分の補給

・経口摂取不十分で、軽度の低蛋白血症又は軽度の低栄養状態にある場合
・手術前後

  • 用時に隔壁を開通してI層液とII層液をよく混合する。

通常、成人には1回500mLを末梢静脈内に点滴静注する。
投与速度は、通常、成人500mLあたり120分を基準とし、老人、重篤な患者には更に緩徐に注入する。
なお、年齢、症状、体重により適宜増減するが、最大投与量は1日2500mLまでとする。

〔混合方法〕

  • 容器を外袋から取り出したのち、以下の図のように取り扱う。


慎重投与

  • 肝障害のある患者
    [水分、電解質代謝異常が悪化するおそれがある。]
  • 腎障害のある患者
    [水分、電解質の調節機能が低下しているので、慎重に投与すること。]
  • 心臓、循環器系に機能障害のある患者
    [循環血液量を増すことから心臓に負担をかけ、症状が悪化するおそれがある。]
  • アシドーシスのある患者
    [症状が悪化するおそれがある。]
  • 糖尿病の患者
    [ブドウ糖の組織への移行が抑制されているので、高血糖を生じ症状が悪化するおそれがある。]


★リンクテーブル★
先読みラコールNF配合」「エンシュア・リキッド 」「ツインラインNF配合」「フェニルアラニン除去ミルク配合」「ロイシン・イソロイシン・バリン除去ミルク配合
拡張検索硫酸亜鉛水和物」「硫酸亜鉛遠心浮遊法
関連記事亜鉛」「」「硫酸

ラコールNF配合」

  [★]

たん白アミノ酸製剤
配合成分 1パウチ200mL(200kcal)中 1バッグ400mL(400kcal)中
乳カゼイン 6.800g 13.600g
分離大豆たん白質 3.332g 6.664g
トリカプリリン 1.500g 3.000g
ダイズ油 1.398g 2.796g
シソ油 0.360g 0.720g
パーム油 0.668g 1.336g
マルトデキストリン 29.716g 59.432g
精製白糖 2.600g 5.200g
クエン酸ナトリウム水和物 414.0mg 828.0mg
炭酸カリウム 395.4mg 790.8mg
塩化マグネシウム 311.0mg 622.0mg
塩化カルシウム水和物 235.2mg 470.4mg
クエン酸三カリウム 102.54mg 205.08mg
クエン酸カルシウム 79.06mg 158.12mg
リン酸二水素カリウム 19.288mg 38.576mg
塩化カリウム 12.060mg 24.120mg
グルコン酸第一鉄 6.576mg 13.152mg
硫酸亜鉛水和物 3.868mg 7.736mg
硫酸マンガン 984.2μg 1968.4μg
硫酸銅 786.2μg 1572.4μg
ビタミンA油(1g中20万IU含有) 2.070mg 4.140mg
コレカルシフェロール 0.680μg 1.360μg
トコフェロール酢酸エステル 1300.0μg 2600.0μg
フィトナジオン 12.50μg 25.00μg
チアミン塩化物塩酸塩 966.0μg 1932.0μg
リボフラビンリン酸エステルナトリウム 622.8μg 1245.6μg
ピリドキシン塩酸塩 911.8μg 1823.6μg
シアノコバラミン 0.640μg 1.280μg
アスコルビン酸ナトリウム 63.20mg 126.40mg
ニコチン酸アミド 5.000mg 10.000mg
パントテン酸カルシウム 2.082mg 4.164mg
葉酸 75.00μg 150.00μg
ビオチン 7.720μg 15.440μg


エンシュア・リキッド 」

  [★]

Ensure liquid
  1缶250mL(250kcal)中 1バッグ500mL(500kcal)中
カゼインナトリウム 5.9g 11.8g
カゼインナトリウムカルシウム 2.7g 5.4g
分離大豆たん白質 1.3g 2.6g
トウモロコシ油 8.3g 16.6g
大豆レシチン 0.4g 0.8g
デキストリン 24.5g 49.0g
精製白糖 9.8g 19.6g
レチノールパルミチン酸エステル 344μg(625 I U) 688μg(1250 IU)
コレカルシフェロール 1.25μg(50 I U) 2.5μg(100 IU)
トコフェロール酢酸エステル 8.23mg 16.46mg
フィトナジオン 17.5μg 35μg
アスコルビン酸 38mg 76mg
チアミン塩化物塩酸塩 0.43mg 0.86mg
リボフラビン 0.43mg 0.86mg
ピリドキシン塩酸塩 0.61mg 1.22mg
シアノコバラミン 1.5μg 3μg
塩化コリン 0.15g 0.3g
葉酸 50μg 100μg
ニコチン酸アミド 5.0mg 10mg
パントテン酸カルシウム 1.36mg 2.72mg
ビオチン 38μg 76μg
炭酸水素ナトリウム 76.5μg 153μg
塩化マグネシウム 0.41g 0.82g
クエン酸カリウム 0.46g 0.92g
第三リン酸カルシウム 0.30g 0.60g
塩化カリウム 0.30g 0.60g
クエン酸ナトリウム水和物 0.39g 0.78g
硫酸亜鉛水和物 16.49mg 32.98mg
硫酸鉄水和物 11.20mg 22.40mg
塩化マンガン 1.80mg 3.60mg
硫酸銅 0.98mg 1.96mg


ツインラインNF配合」

  [★]

たん白アミノ酸製剤
配合成分 等量混合液400mL中
乳たん白加水分解物 17.342g
L-メチオニン 0.307g
L-トリプトファン  0.072g
マルトデキストリン 60.231g
トリカプリリン 7.872g
サフラワー油 1.819g
クエン酸ナトリウム水和物 0.134g
塩化カリウム 0.508g
グルコン酸カルシウム水和物 0.797g
塩化カルシウム水和物 0.381g
硫酸マグネシウム水和物 0.564g
グルコン酸第一鉄 21.71mg
硫酸亜鉛水和物 13.06mg
硫酸マンガン 2.64mg
硫酸銅 0.365mg
ビタミンA油(1g中20万IU含有) 4.134mg
コレカルシフェロール 1.36μg
トコフェロール酢酸エステル 2.676mg
フィトナジオン 25.00μg
チアミン塩化物塩酸塩 1.023mg
リボフラビンリン酸エステルナトリウム 1.14mg
ピリドキシン塩酸塩 1.204mg
シアノコバラミン 1.26μg
アスコルビン酸 89.80mg
ニコチン酸アミド 9.91mg
パントテン酸カルシウム 4.09mg
葉酸 0.10mg
ビオチン 15.40μg


フェニルアラニン除去ミルク配合」

  [★]

乳幼児用剤
配合成分 等量混合液400mL中
乳たん白加水分解物 17.342g
L-メチオニン 0.307g
L-トリプトファン 0.072g
マルトデキストリン 60.231g
トリカプリリン 7.872g
サフラワー油 1.819g
クエン酸ナトリウム水和物 0.134g
塩化カリウム 0.508g
グルコン酸カルシウム水和物 0.797g
塩化カルシウム水和物 0.381g
硫酸マグネシウム水和物 0.564g
グルコン酸第一鉄 21.71mg
硫酸亜鉛水和物 13.06mg
硫酸マンガン 2.64mg
硫酸銅 0.365mg
ビタミンA油(1g中20万IU含有) 4.134mg
コレカルシフェロール 1.36μg
トコフェロール酢酸エステル 2.676mg
フィトナジオン 0.252mg
チアミン塩化物塩酸塩 1.023mg
リボフラビンリン酸エステルナトリウム 1.14mg
ピリドキシン塩酸塩 1.204mg
シアノコバラミン 1.26μg
アスコルビン酸 89.80mg
ニコチン酸アミド 9.91mg
パントテン酸カルシウム 4.09mg
葉酸 0.10mg
ビオチン 15.40μg


ロイシン・イソロイシン・バリン除去ミルク配合」

  [★]

乳幼児用剤
分枝アミノ酸無添加総合アミノ酸粉末 13.640g
油脂糖質粉末 66.085g
アルファー化デンプン 8.500g
乳糖水和物 8.3009g
硫酸マグネシウム水和物 0.344g
リン酸水素カルシウム水和物 0.533g
沈降炭酸カルシウム 0.589g
リン酸水素二カリウム 0.980g
クエン酸第一鉄ナトリウム 0.060g
硫酸銅 1.10mg
硫酸亜鉛水和物 11.0mg
ヨウ化カリウム 33.0μg
チアミン硝化物 0.36mg
リボフラビン 0.60mg
ピリドキシン塩酸塩 0.40mg
シアノコバラミン 1.0μg
アスコルビン酸 48.0mg
パントテン酸カルシウム 2.00mg
ニコチン酸アミド 5.00mg
葉酸 0.10mg
塩化コリン 50.0mg
バニラ香料粉末 0.849506g


硫酸亜鉛水和物」

  [★]

zinc sulfate hydrate
アミグランドアミノトリパ1号アミノフリードアミノレバンEN配合エルネオパ1号エレジェクトエレメンミックエレンタールP乳幼児用配合エレンタール配合エンシュア・リキッドオフサリンPカロナリーLシザナリンNツインパルツインラインNF配合ツインライン配合トリパレン1号トリフリードネオグリセロールネオパレン1号ハイカリックNC-LハイカリックRFハイカリック液-1号パレセーフピーエヌツイン-1号ビーフリードフェニルアラニン除去ミルク配合フルカリック1号ヘパンED配合ボルビサールボルビックスミキシッドミネラミックミネラリンミネリック-4ミネリック-5メドレニックユニカリックLヨード・グリセリン歯科用消毒液ラコールNF配合ラコール配合ロイシン・イソロイシン・バリン除去ミルク配合歯科用ヨード・グリセリン


硫酸亜鉛遠心浮遊法」

  [★]

zinc sulfate centrifugal flotation method


亜鉛」

  [★]

Zn zinc
亜鉛欠乏症微量元素欠乏症 トレースエレメント欠乏症



鉛」

  [★]

lead
plumbum
重金属


臨床関連


硫酸」

  [★]

sulfuric acid, sulfate
  • H2SO4。





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡