硝子血栓

出典: meddic

関連リンク

赤血球がフィブリンの中に多く取り込まれるため赤く見える。機序としては血液凝固反応 が関わっている。動脈原性塞栓などに多い。 混合血栓: 白色血栓、赤色血栓両方が 混在しているもの。高脂血症などに多い。 血小板・フィブリン血栓・硝子様血栓: フィブリンと ...
混合血栓, 白色血栓、赤色血栓の二つが混在している血栓で、血液内の脂質が過剰 もしくは不足している状態の脂質異常症(高脂血症)などで発生します。 血小板・ フィブリン血栓、硝子様血栓, フィブリンと血小板によって起こる決戦で、ヤケドや伝染病 などに ...

関連画像

血栓症のお薬~血栓溶解薬~ 硝子血栓形成〔小山朗子家畜衛生研修会(2010年)-母豚  硝子様の微小血栓(矢印)が


★リンクテーブル★
関連記事血栓」「

血栓」

  [★]

thrombus, thrombi TH
血栓症


分類

心筋梗塞における血栓

  • ST上昇型急性冠症候群の症例ではフィブリンと赤血球主体の赤色血栓が認められ、非ST上昇型急性冠症候群で心筋トロポニンが上昇した症例では血小板主体の白色血栓が存在していることが明らかとなった。

参考文献

  • 岡松健太郎1 清野精彦1 水野杏一2, 血管内視鏡を用いた急性冠症候群の洞察(II),日医大医会誌2009; 5(1)
1日本医科大学千葉北総病院循環器内科
2日本医科大学大学院医学研究科器官機能病態内科学


栓」

  [★]

plugcockstopper
コックストッパー栓子共栓塞ぐプラグ雄鳥




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡