硝子様線維

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 腹腔鏡下に摘出しえた陶器様胆囊の1例
  • 鈴木 隆,長谷部 行健,横井 正秀,種村 宏之,中崎 晴弘
  • 日本外科系連合学会誌 37(6), 1153-1157, 2012
  • … ,胆囊底部に小孔を開け,胆囊の把持・挙上を行った.炎症による線維化が高度であったが,Calot三角の剝離および胆囊管,動脈の露出およびclippingは安全に行えた.病理組織学的検査では,胆囊壁全体が硝子様線維化していた.腫瘍性変化は認めなかった.PGBは比較的稀な疾患であり,従来は胆囊癌の合併を考慮する疾患であった.しかし,部分型の癌合併率が7%なのに対して本症例のような全体型においては0% …
  • NAID 130004515148
  • 海綿状血管腫が併存した肝硬化性血管腫の1例
  • 北見 智恵,河内 保之,西村 淳,牧野 成人,川原 聖佳子,新国 恵也
  • 日本臨床外科学会雑誌 72(12), 3120-3124, 2011
  • 肝硬化性血管腫は肝血管腫が線維化,硝子化変性したもので,比較的まれな疾患である.今回われわれは肝内に海綿状血管腫が多発した肝硬化性血管腫の1例を経験したので報告する.症例は72歳女性.他疾患で撮影されたCTで肝腫瘤を指摘された.CTでは単純で低吸収域,動脈相で辺縁がわずかに造影され,門脈相でも辺縁が造影された.肝右葉に多発していた海綿状血管腫とは造影パターンが異なっていた.MRIではT1強調画像で …
  • NAID 130004517871

関連リンク

専門性の高い歯学の知識を噛み砕いて、わかりやすく解説します。 ... 硝子様変性とは 硝子様変性とは、結合組織線維がまるで硝子(ガラス)のような構造に変化することです。 これを 均一無構造の硝子質 と呼びます。
【皮膚】*多発性無痛性の自由に動かせる皮下硝子様線維腫瘍r (2か月~4歳で出現する) (頭皮, 顔, 頤, 耳介, 肩, 指趾, 体幹, 背部, 大腿, 下肢; 消化器) → 潰瘍形成, 石灰化 (思春期に改善しうる) 真皮への硝子質蓄積 真皮への硝子様 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書


薬剤と関係ないページで押した場合何も表示されません。混雑の程度によりますが、表示までに1分くらいかかります。
Nothing is displayed when pushing on an unrelated page to the drug. It takes display about one minute though it depends on the level of congestion.


★リンクテーブル★
関連記事線維

線維」

  [★]

fiber, fibre





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡