着床期内膜

出典: meddic

和文文献

関連リンク

... は排卵前から変化を続けていて、黄体期中期(排卵から7日目ごろ)には「分泌期内膜(着床期内膜)」という状態になります。この分泌期内膜こそもっとも着床に適した状態なのですが、着床時期に発達が遅延してしまうことが ...
受精後5日目以降は胚盤胞、受精卵の透明帯が破れ孵化、7日目以降にようやく着床します (子宮内膜の厚さが十分でないと着床しにくくなります。理想は10ミリ以上のようです) 妊娠の成立について 妊娠の成立 みごと着床したら 高温 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事内膜」「着床」「

内膜」

  [★]

intima, intimal (adj.), inner membrane, internal tunic
tunica intima (Z)
中膜血管


組織

病理

血管の損傷

  • 内膜の内皮下結合組織が肥厚

粥状硬化症

  • 内皮下結合組織に粥腫ができる。
  • necroticcenterはfibrous capにかこまれる
fibrous cap
平滑筋マクロファージ泡沫細胞リンパ球コラーゲンエラスチンプロテオグリカン血管新生
necrotic center
壊死組織コレステロールの血漿、泡沫細胞カルシウム

梗塞

  • 肥厚する



着床」

  [★]

implantation, nidation, embedding
卵着床
妊娠受精卵



膜」

  [★]

membrane
メンブランメンブレン




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡