眼杯裂

出典: meddic

choroid fissure, optic fissure, ocular cleft, fetal fissure
fissura optica
眼裂、脈絡膜裂 choroid fissure


  • 眼胞が陥入して眼杯となり、同じく水晶体板も陥入して水晶体胞となる。眼胞の陥入は腹側縁でもおこり、眼杯裂を形成する。眼杯裂から硝子体動脈が侵入し眼球部に到達する。第7週頃に眼杯裂の両端(眼杯裂唇)が癒合する。眼杯の前方は閉鎖せず将来の瞳孔となる。

臨床関連

  • 眼杯裂唇の癒合が前方で起きなかった場合におこる。



和文文献

  • Microphthalmos with Cystの1例
  • 田島 寛,敷島 敬悟,三宅 彰
  • 日本眼科紀要 = Folia ophthalmologica Japonica 54(5), 376-379, 2003-05-28
  • NAID 10011626019
  • 鶏における網膜櫛の発生学的研究
  • 上原 正人 [他],大森 佐和,北川 浩,上嶋 俊彦
  • 日本獣医学雑誌 52(3), 503-512, 1990-06-15
  • … 網膜櫛原基は眼杯裂の辺縁が内方に突き出して2列のヒダを形成し, ついでそれらのヒダが中心側から融合することによって形成される. … 網膜櫛の表面に分布する網膜櫛周囲細胞は今回観察したHH27で既に眼杯裂の縁に出現していた. …
  • NAID 110003918223
  • The development of the pecten oculi in the chick.
  • 上原 正人,大森 佐和,北川 浩,上嶋 俊彦
  • 日本獸醫學雜誌(The Japanese Journal of Veterinary Science) 52(3), 503-512, 1990
  • … 網膜櫛原基は眼杯裂の辺縁が内方に突き出して2列のヒダを形成し, ついでそれらのヒダが中心側から融合することによって形成される. … 網膜櫛の表面に分布する網膜櫛周囲細胞は今回観察したHH27で既に眼杯裂の縁に出現していた. …
  • NAID 130003482420
  • MCマウスにおける遺伝性小眼症の水晶体胞の形成異常
  • 中根 一芳,星野 清,亀山 義郎
  • 先天異常 : 日本先天異常学会会報 : official journal of Congeital Anomalies Research Association of Japan 14(4), 285-291, 1974-12-25
  • NAID 110002728411

関連リンク

眼杯内層すなわち神経網膜の後部5分の4を網膜視部と呼び、視室に接した領域から光受容細胞である桿体と錐体とが分化する [1]。従って、光は光受容ニューロンに届く前に網膜のほとんどの層を通過するが、網膜は薄くて透明である ...
記事「眼杯裂」に関する感想・その他のコメントはこちらで。 記事の編集に関わる議論・質問は「眼杯裂」の掲示板でお願いします。 comments powered by Disqus このページの最終更新日時 2015年10月18日 (日) 21:17 ウィキまとめ ...
《同義語》眼杯裂 ,脈絡膜裂 choroidal fissure 眼裂とは眼杯の下壁にできる溝状の裂隙をいう.胎生4~5週(7mm胎児)の頃,眼杯*optic cupの先端部が発育して,眼杯 が深くなり,球形に近づくが,眼杯の腹側では発育が遅れるため, ...

関連画像

o0670073810887577262.jpg 血管 が 眼杯 裂 から 水晶体図2.眼杯と眼茎を腹外側から ,更に中央がくぼむと 眼杯 水晶体胞を内部に入れ,眼杯裂 網膜、虹彩、毛様体


★リンクテーブル★
リンク元眼裂
関連記事眼杯

眼裂」

  [★]

optic fissure, choroid fissure, choroidal fissure
眼杯裂



眼杯」

  [★]

optic cup
pocillumoculi
二次眼胞 secondary optic vesicle
  • 眼胞は陥入し、眼杯を形成する。





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡