眼房水

出典: meddic

aqueous humor (M,KL), hydatoid
humor aqueus
房水


  • 眼房水は、毛様体突起で血漿から産生される。
  • 眼房水の流路:毛様体突起後眼房瞳孔前眼房シュレム管
  • 眼房水の産生は概日リズムによって変化し、日中2.5-3.0ul/分、夜間睡眠中は約1/2に減少。
  • 眼房水は毛様体無色素上皮細胞間の血管房水関門のため房水中の蛋白質量はきわめて少ない。血漿と比較するとアスコルビン酸の濃度は15倍高い。浸透圧はやや高く、pH7.2、乳酸、Cl-多く、HCO3-はやや少ない。(SOP.80)



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/12/20 21:22:38」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ウサギの眼の微細血管系 : 血管樹脂鋳型標本の走査型電子顕微鏡による観察(実験動物学)
  • 二宮 博義,猪股 智夫,印牧 信行
  • The journal of veterinary medical science 70(9), 887-892, 2008-09-25
  • … た.強膜上静脈叢は特徴的で眼房水を排出する眼房水静脈が豊富に認められた.瞬膜,眼球結膜,眼瞼結膜の毛細血管は上皮直下に一層の毛細血管網を形成し,その深層には良く発達した静脈叢を形成していた.網膜の血管は視神経乳頭を挟んで水平に広がり,網膜に部分的に分布しており,merangiotic typeを示していた.眼房水を排出する眼房水静脈は脈絡膜上腔に始まり, …
  • NAID 110006946002
  • アデノシンと眼圧
  • 紺野 隆
  • 日本薬理学雑誌 : FOLIA PHARMACOLOGICA JAPONICA 123(4), 289-294, 2004-04-01
  • … 近年,眼圧調節因子の一つとしてアデノシンが注目されており,また,ヒト眼房水中のアデノシン濃度と眼圧との関係からその緑内障との関わりも注目されている.本稿ではアデノシン受容体の眼圧調節における役割と2位置換基を有する2-アルキニルアデノシン誘導体(2-AAs)の新規緑内障治療薬としての可能性について紹介する.2-AAsは,その殆どがアデノシンA2受容体に高親和性を有する化合物であり,正常眼圧ウサ …
  • NAID 10013514537
  • 塩酸ドルゾラミド (トルソプト点眼液) 点眼用炭酸脱水酵素阻害薬の薬理作用と臨床効果
  • 小林 正彦,内藤 恭三
  • 日本薬理学雑誌 115(6), 323-328, 2000-06-01
  • … 塩酸ドルゾラミドは点眼薬として初めて開発された,炭酸脱水酵素阻害薬(CAI)である.経口のCAIに眼圧下降作用が報告されて以来,CAIは眼圧調節因子である眼房水産生抑制作用から注目され,緑内障治療薬として用いられてきた.全身性副作用の発現が避けられない内服薬の欠点を避ける為に局所投与が可能な点眼薬としての研究が続けられ,塩酸ドルゾラミドが開発された.ヒトの炭酸脱水酵素(CA)には7種類のアイソザイムが存 …
  • NAID 10005706182

関連リンク

神戸市灘区の谷眼科医院。日本角膜学会会員。角膜創傷治癒に関する研究、学会発表、論文の報告。メールによる目に関する質問の受付。
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 眼房水の用語解説 - 目の中の前房と後房を満たす液で,血管のない角膜,水晶体および硝子体に栄養を与える働きをしている。毛様体および虹彩の血管から滲出するリンパ液で,その大部分は ...
眼房水の産生から吸収までの循環経路を詳しく説明せよお願いします 眼房水は前眼房と後眼房を満たす液体で、その成分の大部分(約99%)は水で、これに微量のタンパク質、糖および各種の無機イオンが含まれています。

関連画像

眼房水の流れ眼圧 を左右するのは、眼球 視神経を障害する大きな原因 原発開放隅角緑内障では、房水 眼房水 - JapaneseClass.jp


★リンクテーブル★
リンク元強膜静脈洞」「hydatoid」「眼内液
関連記事眼房

強膜静脈洞」

  [★]

scleral venous sinus (KL)
sinus venosus sclerae
Schlemm管, シュレム管, Schlemm's canal, Schlemm canal, canal of Schlemm


  • 図:KL.555
  • 角膜強膜との境界部には、角膜の周囲を輪状に取り囲むように静脈洞が見られる。この静脈洞を強膜静脈洞という (KL.555)
  • 後眼房から前眼房に至った眼房水は強膜静脈洞から体循環に戻される
  • 瞳孔が散瞳しているとシュレム管が圧迫されて眼房水の流れが悪くなる。縮瞳により圧迫がとれて眼房水の流れが良くなり眼内圧が低下する (SPC.156)
縮瞳副交感神経の興奮、あるいはコリンエステラーゼ阻害剤の点眼によりおこる



hydatoid」

  [★]

aqueous humor


眼内液」

  [★]

intraocular fluid
眼房水


眼房」

  [★]

aqueous chamber, eye chamber
眼球虹彩前房





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3