眼ハエ幼虫症

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 眼ハエ幼虫症と思われる1例

関連リンク

放置すると産み落された幼虫※が深部へ侵入して、角膜や全眼球の潰瘍、外耳炎など 重い症状の感染をもたらすことがあります。 ※ この症状を起こすハエは卵ではなく幼虫 を産みます。傷口にハエが幼虫を産んで偶発性蝿蛆症が生じることもハエが多い地域に ...
ハエ(蠅・蝿)は、ハエ目(双翅目:そうしもく)に属する昆虫のうち、ハエ亜目(短角亜目)・ 環縫短角群(かんぽうたんかくぐん)・ハエ下 .... 偶発性蠅蛆症には、幼虫が傷口や皮膚 潰瘍部に寄生する皮膚ハエ症、耳道に寄生する耳ハエ症、幼虫を食物とともに誤飲、 ...

関連画像

chichi120724_003hominis_adult_female


★リンクテーブル★
関連記事」「」「ハエ幼虫症」「ハエ」「幼虫

眼」

  [★]

eye, ophthalmus
眼球
ocular entries

解剖

構造

発生

L.375- (視覚器)





症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態

ハエ幼虫症」

  [★]

myiasis
蝿蛆症ハエ症ハエウジ症


ハエ」

  [★]

fly
双翅目飛ぶハエ類


幼虫」

  [★]

larvalarvaelarval
幼生




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡