県西部浜松医療センター

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

病院名

  • 県西部浜松医療センター

url

理念

  • 当院の5つの基本理念(1)オープンシステムを取り入れ、地域支援病院として地域に適した専門的な医療を効率的に提供します。(2)地域の救急医療を充実すること。また、災害拠点病院として災害時の医療を行います。(3)周産期センター事業・健診事業・先端医療技術センター事業などを行います。(4)地域医師等の生涯教育の推進に協力すること。(5)関連教育病院として臨床実習への協力、臨床研修指定病院として研修医の受け入れを行い医学教育に貢献します。

住所

  • 432-8580 浜松市中区富塚町328

診療の特徴、実績

  • 静岡県西部地域の基幹病院として設立され、病診連携を主眼とする全病床オープンシステムを採用し、地域診療所と機能分担を明確にした病院です。さらに、、浜松医科大学の関連教育病院で、卒前教育を担当しています。また、救命救急センター・周産期センター ・メディカルバースセンターを併設。附属診療所としてPETセンターがある。地域がん診療連携拠点病院であり、地域医療支援病院の指定を受けました。

電子カルテ

  • 有り

一日平均入院患者数

  • 515.0人

一日平均外来患者数

  • 1,015.0人

平均在院日数(一般/精神)

  • 14.3日/0.0日

年間分娩件数

  • 1149件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 19件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/6回

当院の救急医療の特徴

  • 3次救急としての救命救急センターが併設されているので、心筋梗塞、 脳梗塞、頭部損傷等の重症者の受け入れが多数あります。〈屋上のへリポートを使用し、県西部地区のドクターヘリの受け入れもしています。)  また、6日に1度、浜松市内の輪番制2次救急当番病院にもなっています。

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 全科

一日平均救急外来患者数

  • 21.0人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 15.6人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 165人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 4-5回

当直手当

  • 有り(当直手当17,000円)

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 6人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 1(救急日は2)人

勤務体制

  • 必ず指導医とともに診察。当直(17:00-8:30)日直(8:30-17:00)

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 無し

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 有り

指導医から一言

  • 当センターは救命救急センター・周産期センター ・メディカルバースセンター を併設しており、救急疾患の基本的技術の習得及び出産・新生児医療の経験が可能です。2次3次の高度医療を行っているので、頻度の高い疾病や外傷の診断・治療ができ、医学的に興味のある症例も多いです。適切な医療情報、診察内容を正しく記録・伝達できる習慣を身につけることもできる。また、病歴室や図書室も完備してます。他職種との協調を持ち、豊富な症例を1例1例意欲的に取り組み、積極的に知識・技術を習得しようとする人を希望します。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

  • ・医療センターにて、5年次の実習(ポリクリ)および、6年次での選択実習をさせて頂きましたが、先生方のご指導に非常に熱意を感じました。また、症例数も豊富であることから、充実した研修ができると感じた。自分の目指す興味のある科があり、経験を積めるような病院だと思った。後期研修までお世話になりたいと希望しているため、希望科にたくさんの先生方が在籍されており、多様な疾患の患者さんが来院、入院されているそのような環境で努力すれば、研修を有意義な物にできると思い希望した。

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/11/22 17:33:08」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • WS-10-5 当院消化器外科診療におけるNSTの役割と将来像(WS-10 ワークショップ(10)外科診療におけるNSTの役割と将来像,第114回日本外科学会定期学術集会)
  • 脳PETにおける装置差に関する基礎的研究

関連リンク

サイトマップ 個人情報保護について ご意見・ご提言 浜松医療センター 〒432-8580 静岡県浜松市中区富塚町328 電話(053)453-7111 FAX(053)452-9217 E-mail:iryocenter@hmedc.or.jp
中区富塚町。浜松市医療公社。受診案内、診療科紹介、セカンドオピニオン、診療協議会情報。手術、周産期、呼吸器、循環器、消化器、救命救急、各センターあり。 本文へジャンプ 地域がん診療連携拠点病院・地域医療支援病院 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
関連記事医療」「西部」「センター

医療」

  [★]

health caremedical care
健康管理診療保健医療ヘルスケア


西部」

  [★]

western
ウエスタンウエスタンブロット西ウェスタン

センター」

  [★]

centercentre
中央中心中央に置く中枢




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡