相模原病院

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

目次

病院名

  • 国立病院機構 相模原病院

url

理念

  • 私たちは患者の皆さまの人権を尊重し、十分な説明と同意に基づき親切で心のこもった医療を提供します。

住所

  • 〒228-8522 相模原市桜台 18-1

診療の特徴、実績

  • 国立病院機構相模原病院は相模原市内の南部地域に位置し、座間市大和市にも近接しており住宅密集地にある。地域の中核的病院の1つであり、質の高い専門医療を提供する総合病院である。さらに、免疫異常(リウマチ・アレルギー疾患)の高度専門医療施設として、診療・臨床研究・教育研修・情報発信も担っている。地域における二次救急医療施設としての責任。病院や診療所との連携の強化。説明と同意の徹底。情報開示の推進。良質・安全で効率的な医療の提供を病院の基本方針に挙げている。

電子カルテ

  • オーダリングのみ

一日平均入院患者数

  • 336.9人

一日平均外来患者数

  • 1,047.5人

平均在院日数(一般/精神)

  • 12.3日/0.0日

年間分娩件数

  • 510件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 6件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/2回

当院の救急医療の特徴

  • 基本的には全科救急に対応すべく体制を整えている。地域の二次救急病院として、内科、外科、小児科、産婦人科、及び専門性が必要な消化器系救急、循環器系救急を輪番制で担当している。

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 全科

一日平均救急外来患者数

  • 19.8人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 5.9人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 0人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 1回

当直手当

  • 無し

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 4人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 0-2人

勤務体制

  • ローテイション所属科で、上級医・指導医とともに土日や、平日夜間救急当直を行う。

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 無し

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 無し

指導医から一言

  • 当病院はプライマリーケアをはじめとして診療技術修得ために必要な豊富な症例数を持ち、救急疾患から慢性疾患まで幅広い診療を行っています。専門分野として特にアレルギーやリウマチ疾患診療・臨床研究は当院の特徴でもあります。その他の診療科においても専門医が多い。各診療科の指導では、多くは上級医と1対1体制を取るほか、ある程度の自主性も重んじています。医師としての姿勢、接遇面の教育のほか、医療安全対策にも力を入れています。各診療科間の敷居は高くなく、診断治療に於ける各科の連携は速やかです。患者に正面から向き合い、最善を尽くす意欲のある研修医の方を大歓迎します。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

  • 多くの科では先輩医師とペアとなって、救急患者診療を手伝っています。二次救急当直も我々研修医が順番に当直について研修しています。二年目には研修希望科選択期間を8か月設定していただいています。希望の多い放射線科では緊急interventionの研修やCT読影などが特に有意義でした。検査科病理やリハビリテイション科を選択希望科に選んだ研修医もいて、多方面の研修にも対応していただいています。病院の特徴でもあるアレルギー科やリウマチ科では、一般病院では研修できない特殊な検査や治療にも携わることができました。

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/05/19 19:01:25」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 相模原病院と昭和大が特出 : アレルギー専門医がいる主な医療機関 (特集 アレルギー 花粉症のウソ ホント) -- (頼れる医者、医療機関の選び方)
  • 2.住宅内におけるチャタテムシ・ダニ・カビなどアレルゲン原因生物の分布調査(一般講演(1),日本家屋害虫学会第34回年次大会講演要旨)
  • 川上 裕司,橋本 一浩,中島 麻諭子,福冨 友馬,谷口 正実,秋山 一男,齋藤 明美
  • 都市有害生物管理 3(2), 94-95, 2013-12-20
  • NAID 110009686134

関連リンク

相模原市。外来・入院案内、免疫異常の臨床研修センター紹介。
相模原市にある総合病院。厚生労働省よりリウマチ・アレルギーの準ナショナルセンターに指定されています。 ... ホーム 診療科のご案内

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡