相対的下顎前突症

出典: meddic

relative mandibular prognathism

関連リンク

受け口、しゃくれ、反対咬合ともいう。見た目上の特徴としては、下唇が上唇よりも明らか に前にある。 通常、下顎前突症はAngl不正咬合分類によると第一大臼歯の咬合関係は 、下顎大臼歯が上顎大臼歯に対して相対的に前方(近心)に位置しているIII級( ...
下顎前突症とは上あごに対して下あご(下顎骨)が前方へ突出した状態で、わが国では あごの変形(顎変形症)の中で最も多いとも言われています(図1)。俗に「受け口」と呼ば れ、あごが突き出ているため相対的に顔の中央部は陥没しているように見え、三日月 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
関連記事下顎」「下顎前突症」「相対的」「相対」「

下顎」

  [★]

lower jaw

臨床関連

下顎の低形成 (IMD.66)

下顎前突症」

  [★]

prognathism
顎前突症反対咬合上顎前突症
[show details]


相対的」

  [★]

relativerelatively
関する、関連関連性親戚親類相対相対性類縁体


相対」

  [★]

relative
関する、関連関連性親戚親類相対性相対的類縁体


症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡