直乱視

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 内斜視手術後に1 dioptor以上の乱視が出現した症例
  • 辻本 淳子,伴 由利子,内田 真理子 [他]
  • 公立南丹病院医学雑誌 13(1), 37-41, 2011
  • NAID 40018879523

関連リンク

乱視はゆがんでいる方向で、直乱視、倒乱視、斜乱視に分けられます。上下方向につぶれるようにゆがんでいると直乱視、反対に横方向にゆがんでいると倒乱視、斜めであれば斜乱視になります。直乱視、倒乱視、斜乱視で当然見え方 ...
乱視はその方向の違いによって、直乱視、倒乱視、斜乱視の三つに分けられます。この機会にそれぞれの特徴を覚えておくといいと思います。まず、直乱視ですが、乱視軸が0度か180度になっている状態を言います。また、乱視軸が、0 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事乱視

乱視」

  [★]

astigmatism
astigmatismus





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡