皮質集合管

出典: meddic

cortical collecting duct, CCD
皮質部集合管
集合管


臨床関連

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 皮質集合管における管腔内Na非依存性K分泌機序の解明
  • 武藤 重明,宮田 幸雄
  • 財団法人ソルト・サイエンス研究財団助成研究報告集 2004年度, 171-175, 2004
  • NAID 40007480498
  • 正期産児および早期産児におけるTranstubular potassium concentration gradientの推移
  • 川崎 幸彦,鈴木 順造,永井 真紀,片寄 雅彦,鈴木 仁
  • 日本小児腎臓病学会雑誌 14(2), 129-133, 2001
  • …  Transtubular potassium concentration gradient (TTKG) は皮質集合管の主細胞に対するアルドステロン反応性の指標とされいる。 …
  • NAID 130000077999

関連リンク

- 171 - 8 助成番号 0436 腎皮質集合管における管腔内Na 非依存性K 分泌機序の解明 助成研究者:武藤 重明(自治医科大学腎臓内科) 共同研究者:宮田 幸雄(自治医科大学腎臓内科) 1.研究目的 腎臓は摂取したK の約9 割を ...
縦断面の拡大写真です。 腎小体は皮質(crt)にあり、肉眼でも見ることができます。あるいは染色した標本でも肉眼でみることができます。大きさにして約200ミクロンぐらいでしょう。腎髄質(prm)は写真では赤茶色に ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元TTKG
関連記事集合管」「集合」「」「皮質

TTKG」

  [★]

transtubular potassium gradient, 細管カリウム勾配、尿細管カリウム勾配、経細管カリウム勾配、経尿細管カリウム勾配
[show details]
  • 皮質集合管でのアルドステロン作用の指標
  • 皮質集合管における尿細管腔のカリウム濃度の濃度勾配はアルドステロン作用によってもたらされるため、TTKGがアルドステロン作用が強ければ高くなる。
Transtubular Potassium Gradient (TTKG) = (POsm * UPotassium ) / (PPotassium x UOsm)


判定

  • 解釈はUosm>Sosmの時のみ可能!


参考2
  • TTKG >10:有効循環血漿量の減少(脱水/HFなど) or K over intake
  • TTKG <10:K 排泄障害が存在
参考1
  • TTKG < 2 :外的喪失
  • TTKG > 2 :腎性喪失

</rad>

計算


  [K+](mEq/l) 浸透圧(mOsm/l)
血漿
尿

FENA =


参考

  • 1.
[display]http://intmed.exblog.jp/760245
  • 2.
[display]http://generalsurgery.secret.jp/A_GUIDE_FOR_GENERAL_SURGEONS/fluid_%26_electrolytes/entori/2008/3/24_Hyperkalemia.html
  • 3.
[display]http://www.ne.jp/asahi/akira/imakura/hypokalemia.htm


集合管」

  [★]

collecting duct (Z) CD, collecting tubule
tubulus renalis colligens
尿細管腎臓ヘンレループ後腎中腎管

発生

L.291
  • 由来:中腎管尿管芽
  • 過程:後腎組織に入り拡張、原始腎盂(大腎杯)を形成。管腔が分岐を繰り返し小腎杯を形成、さらに集合管が多数分岐して腎錐体を形成する。

集合管 (HIS. 381)

  • 皮質集合管

機能

ナトリウム再吸収

  • +:アルドステロン
  • -:プログラスタンジンE2

水再吸収

  • +:バソプレシン

各疾患における集合管の役割

バーター症候群ギテルマン症候群

  • 大量のNaが集合管に到達し、ENacによる再吸収をうける。これがカリウムイオンと水素イオンの分泌を促進し、低カリウム血症と代謝性アルカローシスをきたす。(HIM.1801)



集合」

  [★]

populationassemblyaggregationconvergenceassemblageassemble、(細胞が)populatecome together
アセンブリー集める個体群凝集組立構築収束集団収斂人口人種定植輻輳母集団集合体居住組み立てるアセンブリアセンブルアッセンブリーポピュレーション会合体一体となる

管」

  [★]

ducttubecanalpipe
ductusvasmeatus
水路チューブ導管道管卵管


皮質」

  [★]

cortex (Z)
eloquent area??
  • 脳、胸腺、脾臓、腎臓で使われる (⇔髄質)







★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡