皮膚顎口虫症

出典: meddic

和文文献

  • 島根県下で続発した皮膚顎口虫症4例と感染源ドジョウの検索
  • 阿部 顕治,礒邉 顕生,山根 洋右,小笹 正三郎,吉富 裕之,山田 幸子
  • 島根医科大学紀要 14, 45-53, 1991-12-00
  • Four cases of cutaneous gnathostomiasis successively occurred in 1989 were reported with references to the loaches as the source of infection. The patients complained of migratory cutaneous swellings …
  • NAID 110000979024
  • 免疫学的に診断された皮膚顎口虫症の最近の1症例
  • 藤田 紘一郎 [他],荒木 国興,本井 智已,藤田 一之,月舘 説子,小田 力,森章 夫,松田 肇,Fujita Koichiro,Araki Kunioki,Motoi Tomomi,Fujita Kazuyuki,Tsukidate Setsuko,Oda Tsutomu,Mori Akio,Matsuda Hajime
  • 熱帯医学 24(1), p1-7, 1982-03-00
  • A case of skin gnathostomiasis was reported with special reference to the immunological diagnosis. A 50-years-old male swallowed some alive loaches 2 months before suffering skin complaints. Creeping …
  • NAID 120000918693

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事顎口虫症」「皮膚」「」「顎口虫

顎口虫症」

  [★]

gnathostomiasis
Gnathostoma doloresi ドロレス顎口虫

参考

  • 1. wiki ja
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A1%8E%E5%8F%A3%E8%99%AB%E7%97%87



皮膚」

  [★]

skin
cutis
皮膚の構造




症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態

顎口虫」

  [★]

Gnathostoma
顎口虫属顎口虫類




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡