皮膚粘膜ヒアリン沈着症

出典: meddic

hyalinosis cutis et mucosae
皮膚粘膜ヒアリノーシスlipoidosis cutis et mucosae



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

definition. ヒアリン物質(リポ蛋白)の皮膚、粘膜および内臓沈着が顕著な、非常にまれ な、常染色体劣性遺伝性の障害。皮膚変化は、早い年齢において、顔面および口唇に 現れる、小さい、帯黄~白色または肉色の丘疹である。さらに、小さい小結節が指関節、 ...
伝染性紅斑 (後頸部) localisation: 後頸部, 診断: 菌状息肉腫 菌状息肉腫 (後頸部) localisation: 首, 後頸部, 診断: 晩発性皮膚ポルフィリン症 晩発性皮膚ポルフィリン症 ( 首, 後頸部) localisation: 後頸部, 診断: 皮膚・粘膜ヒアリン沈着症 皮膚・粘膜ヒアリン 沈着 ...

関連画像

localisation: 口唇(皮膚)口周囲 copyright 1996 - 2015 DermISlocalisation: 鼠径部診断: 懸垂性 localisation: 首診断: 弾性線維性 localisation: 眼瞼診断: 多発性汗 copyright 1996 - 2015 DermIS


★リンクテーブル★
リンク元lipoidosis cutis et mucosae」「hyalinosis cutis et mucosae
関連記事リン」「粘膜」「沈着」「皮膚」「

lipoidosis cutis et mucosae」

  [★] 皮膚粘膜ヒアリン沈着症皮膚粘膜ヒアリノーシス

hyalinosis cutis et mucosae」

  [★] 皮膚粘膜ヒアリン沈着症

リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3





粘膜」

  [★]

mucosa (KL), mucous membrane (KH), endometrium (Z. L-20), mucosae (Z. P-27)
tunica mucosa
粘膜固有層粘膜筋板粘膜下組織筋層


  • 消化器系、呼吸器系、泌尿器系、生殖器系

定義

  • 上皮、粘膜固有層、粘膜筋板をまとめて粘膜と呼ぶ

粘膜

粘膜下の深層にある組織



沈着」

  [★]

depositiondepositdeposit
成膜析出堆積蓄積沈着物預ける


皮膚」

  [★]

skin
cutis
皮膚の構造




症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡