皮膚病変

出典: meddic

skin lesion


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 自己抗体と皮膚病変からみていく膠原病診療
  • 長谷川 稔
  • Journal of environmental dermatology and cutaneous allergology = 日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会雑誌 8(4), 231-238, 2014-10
  • NAID 40020253496
  • Chorioptes texanusによる牛の疥癬に対するエプリノメクチン製剤の治療効果 (日本獣医師会学会学術誌) -- (産業動物臨床・家畜衛生関連部門)
  • 小松 耕史,松本 純,上片野 一博
  • 日本獣医師会雑誌 = Journal of the Japan Veterinary Medical Association 67(9), 659-664, 2014-09
  • NAID 40020205808
  • 記憶に残る症例(8)広範な皮膚病変を呈した3症例
  • 中川 武正
  • アレルギー・免疫 21(6), 992-994, 2014-06
  • NAID 40020102888

関連リンク

皮膚疾患. 【皮膚病変、発疹が出た時】 これはなるべく早く皮膚科に行っていただくのが 一番ですが、 発疹にはいろいろあります。 (1)種類1 皮膚面にあるもの 紅斑、 血管 拡張、 紫斑、 白斑、 色素斑2 皮膚面より隆起してるもの 膨疹、 丘疹、結節、水痘、 膿疱、 ...
家庭医学館 おもな皮膚病変の俗名と学名の用語解説 - あおあざ=太田母斑(おおたぼ はん)、蒙古斑(もうこはん) あかあざ=赤あざ(血管腫(けっかんしゅ)) あかはな=酒( しゅさ)(赤ら顔/赤鼻) あからがお=酒(しゅさ)(赤ら顔/赤鼻) あざ=母斑(ぼはん)と ...

関連画像

皮膚病変典型的なカポジ肉腫の皮膚病変図3 年齢期別の皮膚症状の発現  ! 見間違えない! この皮膚病変写真 シャグリンパッチ 症例  による皮膚病変のカバー


★リンクテーブル★
国試過去問106I043」「099E068
拡張検索前癌性皮膚病変
関連記事皮膚」「皮膚病」「病変

106I043」

  [★]

  • 26歳の女性。子宮頚がん検診のために来院したところ、外陰部皮膚病変を認めた。病変は淡赤色で鶏冠状の小結節であり、会陰から肛門周囲の皮膚まで広がっている。痒みと痛みとを訴えていない。
  • この疾患の原因として考えられるのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 106I042]←[国試_106]→[106I044

099E068」

  [★]

  • 強皮症患者の生命予後を悪化させるのはどれか。
  • (1) 皮膚病変
  • (2) 関節病変
  • (3) 肺病変
  • (4) 腎病変
  • (5) 消化管病変
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
[正答]


※国試ナビ4※ 099E067]←[国試_099]→[099E069

前癌性皮膚病変」

  [★]

precancerous skin lesion


皮膚」

  [★]

skin
cutis
皮膚の構造




皮膚病」

  [★]

skin diseasedermatosisdermatoses
皮膚疾患皮膚症


病変」

  [★]

lesion
障害傷害破壊





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡