皮膚感作抗体

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 7.ヒョウヒダニ感作によるモルモットの同種皮膚感作抗体の産生(<ワークショップ>5 実験動物におけるレアギン産生寄生虫感染・アレルゲン感作の場において)
  • レアギン(皮膚感作抗体)測定の臨床的経験について
  • 79.抗体欠乏症候群と皮膚感作抗体(免疫グロブリン:抗体欠乏症)
  • 鳥居 新平,稲垣 義彰,金井 朗,平田 正士,吉田 道子,松本 脩三
  • アレルギー 21(2), 140-141, 1972-02-28
  • NAID 110002408898

関連リンク

皮膚感作抗体の免疫化学的研究 : 第1報:皮膚感作抗体と免疫グロブリンとの関連 について Immunochemical Studies on the Skin-sensitizing Antibody : 1) Relationship between the skin-sensitizing antibody and immunoglobulins. 伊藤 幸治 Ito Koji ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元IgE
関連記事抗体」「」「皮膚」「感作抗体」「感作

IgE」

  [★]

免疫グロブリンE immunoglobulin E IgE、γE、gamma E
免疫グロブリンI型アレルギー高IgE血症低IgE血症
IgMIgDIgGIgA
レアギン皮膚感作抗体同種細胞親和性抗体


IgE産生の調節

IgEの性質

  IgE IgG1
H鎖のIgドメイン数 5 4
分子量(kDa) 188 146
炭化水素の比率(%) 12 2-3
血液(血清)中の半減期(days) 2.5 21
  • IgEは組織移行性が高い。FcεRIの結合部位はN末端から2,3番目のC領域である。

IgEが異常値を呈する病態 OLM.390 LAB.853

  • 肺塞栓、心筋梗塞、脳梗塞(CBT QB vol3 p.320)

高値


抗体」

  [★]

antibody, Ab
γ-globline、免疫グロブリン
  • 抗原を特異的に認識する糖蛋白質である免疫グロブリンの一種。
  • 血液・リンパ液中で抗原と非結合状態のものを指す
  • 液性免疫に関与




体」

  [★]

body
corpuscorpora
肉体身体本体コーパスボディー


皮膚」

  [★]

skin
cutis
皮膚の構造




感作抗体」

  [★]

reagin sensitizing antibody
反応抗体レアギン

感作」

  [★]

sensitization





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡