皮膚反応因子

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • SRF(皮膚反応因子)による生体反応
  • 橋本 達一郎 [他]
  • 医学と生物学 92(1), p71-76, 1976-01
  • NAID 40000109152

関連リンク

10.体温調節反応への影響因子 発汗や皮膚血管反応は、主に核心温や皮膚温が上昇すると、増加する。核心温の上昇に対する発汗量や皮膚血流量の増加は、ある一定の範囲において直線関係にある。発汗や皮膚血流量が増加 ...
皮膚反応 アレルゲンの検査を行うときには、アトピー型の喘息の時に有効になります。アレルギー体質の人は多数のアレルゲンに対し反応を示す為、喘息の原因であるアレルゲンを特定する事は困難ですが、ひとつの目安にする事が ...

関連画像

 10. 体温調節反応への影響因子湿疹・かぶれの原因|からだの ステロイド外用剤は、抗炎症 ワーファリン、プラザキサ


★リンクテーブル★
関連記事反応」「皮膚」「」「因子」「皮膚反応

反応」

  [★]

(生物)response、(化学)reactionrespondreactresponsive
応答応答性反応性返答



皮膚」

  [★]

skin
cutis
皮膚の構造




子」

  [★]

child
子供雑種小児小児用


因子」

  [★]

factor
要因要素ファクター


皮膚反応」

  [★]

skin reaction
皮膚反応性





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡