皮膚反応

出典: meddic

skin reaction
皮膚反応性



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 体温調節障害 (認知症の症候学・治療学および予防への展望 : アルツハイマー病研究会 記録) -- (トラックセッション 認知症にみられる自律神経障害の症状・病態生理・対策法)
  • 融 衆太
  • 老年精神医学雑誌 26(326増刊1), 105-109, 2015-03
  • NAID 40020410083
  • アナフィラキシーショック (第5土曜特集 くすりの副作用のすべて) -- (病態からみたくすりの副作用)
  • 27-O2PM-08 順序ロジスティック回帰分析を用いたソラフェニブによる手足皮膚反応の要因解析(がん薬物療法(副作用)2,優秀演題候補セッション4,新時代を拓く医療薬学フロンティア)
  • 神林 祐子,細川 豊史,安居 幸一郎,本郷 文弥,山口 寛二,森口 理久,四方 敬介,三木 恒治,伊藤 義人
  • 日本医療薬学会年会講演要旨集 24, 183, 2014-08-25
  • NAID 110009879542

関連リンク

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 皮膚反応の用語解説 - 個体のアレルギー状態とか,特定物質の皮膚に対する刺激性を検査する方法は,方法論的に皮内反応,掻破試験,貼布試験,光貼布試験,皮膚窓法などに分けられる。
その他のかゆみの原因 【監修】大阪大学大学院医学系研究科 皮膚科学教室 教授 片山一朗先生 皮膚のかゆみの原因は人それぞれで、皮膚疾患が原因でかゆみが起こっている場合もあれば、皮膚疾患がないのに、他の原因でかゆみが ...

関連画像

図解 免疫反応と皮膚疾患 [J-1245 分泌物が多いと細菌感染から 皮膚反応」に関する画像一覧 皮膚 反応 移植 拒絶反応皮膚反応検査を受ける前の 皮膚反応だと考えられる赤斑

添付文書

薬効分類名

  • その他の生物学的製剤

販売名

一般診断用精製ツベルクリン(PPD)1人用

組成

製法の概要

  • 本剤は、ヒト型結核菌(青山B株)の培養を加熱殺菌し、除菌ろ過し、そのろ液から結核感染者やBCG被接種者に特異的な皮膚反応を起こす活性物質を分離精製し、これを凍結乾燥して得た原末を0.5W/V%乳糖液に溶かして分注し、凍結乾燥したものである。
    なお、本剤は製造工程でニワトリの卵を使用している。

組成

  • 本剤は、注射量0.1mL中にそれぞれ次の成分及び分量を含有する。

有効成分 分量

  • 精製ツベルクリン (標準品相当量) 0.05μg 相当量

添加物 (賦形剤) 分量

  • 乳糖水和物 0.5mg
    (備考) ウシの乳由来成分

溶解液 分量

  • リン酸水素ナトリウム水和物 1.528mg
    リン酸二水素カリウム     0.145mg
    塩化ナトリウム          0.48mg
    フェノール              0.5mg
    注射用水               適量

効能または効果

  • 結核の診断に用いる。
  • 添付の溶解液の全量を吸い上げ、標準品0.25μg相当量入りの本剤に注入して溶解し、0.5μg相当量/mLの精製ツベルクリン溶液をつくる。
  • 精製ツベルクリン溶液0.1mLを前膊(前腕)屈側のほぼ中央部または上膊(上腕)屈側の中央からやや下部の皮内に注射し、注射後およそ48時間後に判読する。

判読

  • 注射後およそ48時間後に判読する。

(判読の基準は次表のとおり。ただし、1mm未満は四捨五入する。)

  • 次のような条件下において、ツベルクリン反応が弱められることが知られている。1)

高齢、栄養不良、細胞性免疫異常、悪性腫瘍、重症あるいは急激に進展する時期の結核 (粟粒結核・胸膜炎・髄膜炎・重症肺結核等)、ウイルス感染症 (麻しん・風しん・インフルエンザ・ポリオ・水痘等) 又はそれらの生ワクチン接種、膠原病、ホジキン病、サルコイドーシス、薬剤 (免疫抑制剤・副じん皮質ホルモン剤・制癌剤等) の投与中。

薬効薬理

  • 結核菌に自然感染した、またはBCGワクチンを接種された個体に抗原物質であるツベルクリンを皮内注射すると、全身を循環している感作Tリンパ球と接触する。このTリンパ球が産生する種々のサイトカインには皮膚に反応を起こす因子も含まれ、またマクロファージなども集まることも加わり、注射部位に発赤・硬結などの反応が起こる。この反応は、抗原であるツベルクリンを注射してから48〜72 時間後に最大となる。2)


★リンクテーブル★
国試過去問099E066
リンク元皮膚反応性」「skin reaction
拡張検索交感神経性皮膚反応
関連記事反応」「皮膚

099E066」

  [★]

[正答]


※国試ナビ4※ 099E065]←[国試_099]→[099E067

皮膚反応性」

  [★]

skin reaction
皮膚反応


skin reaction」

  [★]

交感神経性皮膚反応」

  [★]

sympathetic skin response SSR


反応」

  [★]

(生物)response、(化学)reactionrespondreactresponsive
応答応答性反応性返答



皮膚」

  [★]

skin
cutis
皮膚の構造







★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡