白河厚生総合病院

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

病院名

  • 白河厚生総合病院

url

理念

  • 白河厚生総合病院の理念1.医療、保健、福祉事業を通して地域住民の健康を守り、豊な暮らしに貢献します2.県南の中核病院として関係機関との連携を深め、地域医療の向上に努めます3.患者さんを全人的に理解し、優しさと思いやりをもって接します4.充分に説明をし、患者さんの意志を尊重した医療を実践します5.使命を自覚し、たゆまず研鑽を積んで医療の質の向上と人材の育成に努めます

住所

  • 〒961-0005 白河市豊地上弥次郎2-1

診療の特徴、実績

  • 当院は神経精神科を除くほぼ全科を揃えた当地域で唯一の総合病院です。ヘリポートも新設し、紹介患者を含め1日平均7台の救急車搬送があります。地域中核病院でもあり多くのcommon disease患者さんも来院します。2008年5月に新病院に移転し新たにPETを導入しICUも開設しました。その他、NICU、血液透析室、ライナック治療室、核医学施設、外来化学療法室などを備え、救急医療から悪性疾患や慢性疾患にも対応しています。また、当地域で唯一小児科と産婦人科を有する病院です。2008年7月からは地元医師会などの協力で当病院内で平日夜間小児救急外来を開始するなど、地元に密着した病院とも言えます。臨床研修指定病院になり5年半が経過しましたが、研修医・指導医・コメディカルなどの意見を反映させながらプログラムを改善してきました。さらにより充実した研修を受けられるように体制作りを進めています。

電子カルテ

  • オーダリングのみ

一日平均入院患者数

  • 321.2人

一日平均外来患者数

  • 888.6人

平均在院日数(一般/精神)

  • 12.3日/0.0日

年間分娩件数

  • 807件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 6件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/6回

当院の救急医療の特徴

  • 医療計画上の位置付けでは2次救急医療機関であるが、2次医療圏唯一の中核病院として、可能な限りより重症な患者さんにも対応している。

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 全科

一日平均救急外来患者数

  • 43.0人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 6.2人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 81人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 3回

当直手当

  • 有り(当直手当1回23,000円 副直手当1回15,000円)

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 1人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 1人

勤務体制

  • 1年次:副直、2年次:指導医1名との2名当直、当直の翌日は休日

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 無し

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 有り

指導医から一言

  • 指導医1当病院の臨床研修のコンセプトは(1)豊富な症例のなか少数精鋭で研修(2)総合的なプライマリーケアの習得・実践(3)専門医にタイミング良く的確にコンサルトできる判断力の養成(4)自由選択科での将来の専門医を目指した研修(5)自由度の高いプログラムです。2年の初期研修の後、各専門医を目指す後期研修プログラムもあります。初期研修医も医局に机を置くことになりますが、医局は各科共同のいわゆる総合医局の形態をとっており、朝・昼・夕いつでも診療上の意見交換ができるという特徴があります。ただし、研修医のみでくつろげる休憩室も設けてあります。タクシーで10分のところに東北新幹線の駅があり、2009年8月には東北自動車道のスマートインターが病院のすぐ傍にでき、交通の便がますます良くなりました。那須や甲子などの観光地や温泉も近くにありリフレッシュすることもできます。 指導医2当院は20年5月に新病院へ移転しました。ハード面が一新され快適な研修環境ももちろんですが、今まで以上に研修医教育にも力を注いでいます。地域の中核病院ならではの豊富な症例、各科何でも相談できる風通しの良い環境を武器にやる気のある研修医の情熱に応えるために、暖かく見守りながら時に厳しく熱意をもって接していきます。先ずはどんな雰囲気の病院なのか見学にきませんか?実際に働いている指導医や研修医を通じて自分たちがどんな研修ができるのか、初期研修や後期研修を終了したときどんな医師になっているのかを肌で感じてください。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

  • 2年次:研修医の人数が少ないため、個人の希望にあわせきめ細かい指導がうけられます。コメディカルとの連携もよく、アットホームな雰囲気で働けます。新病院となりハード面も充実しました。一度見学に来てみて下さい。1年次:病院が移転・新築され、きれいな病院で働いています。救急外来の当番は月2-3回です。Common diseaseから重症疾患まで、さまざまな疾患を経験できます。1人体制ではなく、必ず上の先生が付いて下さり、面倒をみてくれます。研修医の意見をちゃんと聞いてくださるいい病院です。ぜひ一度見に来てください。

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 特定健康診査・特定保健指導への提言
  • 増田 香奈,小森 有紀子,江口 夏美,平谷 恵,南部 美由紀,西垣 良夫,大淵 宏道,前原 和平
  • 日本農村医学会雑誌 59(6), 710-713, 2011-03-30
  • NAID 10028273542

関連リンク

2016年2月 2日: 外来休診情報を更新しました 2016年1月28日: 広報誌「風によせて」をUPしました。 2015年12月29日: 外来診療案内を更新しました 2015年12月24日: 面会制限に対するご協力のお願い 2015年12月 3日: 外来休診情報 ...
各診療科のご案内 Diagnosis and treatment department introduction 今月の外来診療案内 Outpatient examination guide this month 特殊・専門外来 Special and special outpatient 里帰り出産・マタニティクラスのご案内

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事総合

総合」

  [★]

comprehensiveoverall
全体全体的包括的全体的に見て網羅的




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡