癌遺伝子仮説

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

つまり、がんは遺伝子の病気なのです。 それでは傷が付く原因(発がんの原因)は何でしょう? 原因として挙げられるものは以下のごとくです ①化学的因子 :タール,アゾ色素(膀胱癌←職業がん),アスベスト ②物理的因子 ...
ところがガン抑制遺伝子が突然変異などで不活性化している場合はその機能が働かず、遺伝子が変異した細胞がそのまま増殖し続けます。 またガン遺伝子が突然変異して異常に活性化している場合も、細胞が増殖し続けます。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事癌遺伝子」「遺伝」「遺伝子」「仮説

癌遺伝子」

  [★]

oncogene
オンコジーン、腫瘍遺伝子、発癌遺伝子がん遺伝子発がん遺伝子
癌抑制遺伝子
  • 原癌遺伝子に変異が導入されて原癌遺伝子の働きが異常になった場合、この状態の遺伝子を癌遺伝子という。
  • K-rasc-erbB2N-mycc-mycc-abl/bcrBcl-2



遺伝」

  [★]

heredity, inheritance
氏か育ちか
遺伝子遺伝性疾患遺伝形式
  • 親のもつ遺伝情報が遺伝子によって子孫に伝達され、その作用によって形質が発現すること。



遺伝子」

  [★]

gene
遺伝因子 genetic factor
ゲノム genome
  • 生物の遺伝情報を担う主要因子
  • 全ての生物の情報は、DNAからなる塩基配列にコードされている



仮説」

  [★]

hypothesishypothesesassumptionpostulatesuppositionhypothetical
仮定推論想像想定みなす仮説上仮定上前提




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡