癌性リンパ管腫症

出典: meddic

carcinomatous lymphangiomatosis, carcinomatous lymphangiosis
lymphangiosis carcinomatosa
癌性リンパ管症癌性リンパ管炎 carcinomatous lymphangitis
[[]]

概念

  • 悪性腫瘍が肺リンパ管にびまん性に播種したもの。
  • 乳癌や胃癌に多い。

症状

  • 息切れ
  • 呼吸困難

検査

  • 単純X線所見:線状陰影・網状陰影、胸水貯留。 肺門から末梢に広がるびまん性の索状/線状陰影
  • CT:気管支血管周囲間質の肥厚  ←  気管支血管周囲病変を呈する。




UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

関連リンク

この状態を「癌性リンパ管症」といいます。 癌性リンパ管症になる原因は、肺の細かいリンパ管やリンパ節(リンパ管の途中にあって、関所のような役割をしているところ)にがん細胞が詰まってしまう場合、もっと下流のリンパ節に ...
胸部レントゲン写真 主な所見 2003年5月2日~癌性リンパ管症 2003年12月15~心嚢液貯留(心臓が大きくなっている)及び左胸水貯留 癌性リンパ管症の一般的余命は3ヵ月以内だそうだ。かなり予後は悪いらしい。
2009年に登場した癌性リンパ管症に非常に高い抗腫瘍作用を持つ「新規海藻抽出物SOLWEED」 大腸がん細胞 に対してのSOLWEEDと他のモズク類等のフコイダンとのアポトーシス誘導能の比較 数多くの素材の中でも、非常に高い抗腫瘍 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元癌性リンパ管炎
関連記事リン」「」「癌性」「リンパ」「

癌性リンパ管炎」

  [★] 癌性リンパ管腫症


リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3





症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態

癌性」

  [★]

cancerouscarcinomatous
がんがん性


リンパ」

  [★]

lymph (Z)
lympha
淋巴
リンパ節


性」

  [★]

sex, gender





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡