痛覚閾値低下

出典: meddic

和文文献

  • 新規下痢型過敏性腸症候群治療薬ラモセトロン塩酸塩(イリボー^【○!R】錠)の薬理学的特徴および臨床試験成績
  • 平田 拓也,舩津 敏之,毛戸 祥博,阿久沢 忍,秋保 啓,西田 明登,笹又 理央,宮田 桂司
  • 日本薬理学雑誌 133(5), 281-291, 2009-05-01
  • … したことから,その排便異常抑制作用には,ストレスによる大腸輸送能および水分輸送の異常に対する改善作用が寄与していると考えられた.さらに,ラモセトロンは拘束ストレスによる下痢および大腸痛覚閾値低下をほぼ同じ用量範囲で有意に抑制したことから,ストレスによる排便異常および大腸痛覚過敏のいずれにも有効であることが明らかとなった.一方,臨床においては,RomeII基準に合致した下痢型IBS患者を …
  • NAID 10025740751
  • 489 遅発性筋痛における筋スティフネス上昇と機械的痛覚閾値低下に関連性はあるか?(理学療法基礎系18, 第42回日本理学療法学術大会)
  • 大鶴 直史,奥野 史也,野島 一平,松原 貴子,安藤 啓司
  • 理学療法学 34(Supplement_2), 245, 2007-04-20
  • NAID 110006374228

関連リンク

フレアを取り巻く部位も痛覚閾値の低下=組織損傷周辺の組織を刺激しても痛覚過敏 が生じる。(Lewis, 1936; Hardy et al., 1950). 機械刺激によって起こる。 中枢性の 感受性の亢進によって生じる。 一次痛覚過敏により、中枢へ侵害情報が伝わると、脊髄 後角 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
関連記事痛覚」「」「閾値

痛覚」

  [★]

pain sensation, algesthesia, algesia
痛感覚侵害感覚 nociception
上行性伝導路痛覚の中枢
2007年度後期生理学授業プリント

痛みの分類

  • 鋭痛(Aδ線維)
  • 鈍痛(C線維) 

内因性発痛物質

  • ブラディキニン・ヒスタミン・セロトニン・プロスタグランジン・乳酸・K+

痛覚過敏

痛覚の伝導路



下」

  [★]

下位下方サブ


閾値」

  [★]

threshold value, threshold
しきい値
全か無の法則





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡