痛覚消失

出典: meddic

analgesia
痛覚脱出
鎮痛無痛全身無汗無痛症痛覚異常



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • Brown-Sequard's syndromeを呈した刺創による脊髄損傷の1例
  • 丹羽 政宏,木田 義久,小林 達也,田中 孝幸,雄山 博文,北村 隆児,岩越 孝恭
  • 脳神経外科ジャーナル 5(1), 59-63, 1996-01-20
  • … 刺創による脊髄損傷でBrown-sequard's syndromeを呈し,手術後良好な回復を示した稀な1例を報告した.症例は34歳の男性で,初診時,頸部の前・後方に2カ所の刺創があった.神経学的には右片麻庫,右深部覚低下,定温痛覚消失を認めた.MRIでは2カ所の刺創と脊髄損傷がみられた.保存的に経過観察中,髄液が創より漏出し,皮下に形成されたcystの圧迫による放散痛も訴えたため,手術を施行した.創はC4,C5椎弓間より硬膜を貫き,脊髄右半側 …
  • NAID 110003812786

関連リンク

まどかマギカ アンコ「もう痛みは感じないや・・・・はははっははh。さぁもっともっと快感を!!!」さやか「ふふふふようやく杏子も吹っ切れたか。」 ソウルジェムは濁り続ける 今までアンコをどう扱うか迷
無痛症について 《空の境界>痛覚残留>浅上藤乃》 痛覚消失: 非常に強い侵害刺激を与えてもほとんど痛覚を感じない状態。 局所的なものは脊髄空洞症や末梢神経障害、全身的なものは先天性のものが多く高頻度で無汗を伴う。
「痛覚消失」に関するページです 体の痛みは必ずよくなります・あきらめず じっくりと 0282-81-0880 に電話@栃木県みぶ町・大久保クリニック ここは旧サイトです・最新情報はこちら → 新サイト

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読み全身無汗無痛症」「鎮痛
リンク元analgesia」「無痛
関連記事痛覚」「消失

全身無汗無痛症」

  [★]

total anhidrotic analgia
先天性無痛無汗症 congenital insensitivity to pain with anhidrosis CIPA西田病 Nishida disease Nishida's disease


鎮痛」

  [★]

analgesia
疼痛


analgesia」

  [★]

  • n.
analgesic, pain relief, pain management


WordNet   license wordnet

「absence of the sense of pain without loss of consciousness」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「無痛覚[症]」

無痛」

  [★]

analgesiaanalgesic
鎮痛鎮痛性鎮痛薬鎮痛剤痛覚消失

痛覚」

  [★]

pain sensation, algesthesia, algesia
痛感覚侵害感覚 nociception
上行性伝導路痛覚の中枢
2007年度後期生理学授業プリント

痛みの分類

  • 鋭痛(Aδ線維)
  • 鈍痛(C線維) 

内因性発痛物質

  • ブラディキニン・ヒスタミン・セロトニン・プロスタグランジン・乳酸・K+

痛覚過敏

痛覚の伝導路



消失」

  [★]

disappearanceeliminationablationdisappearregress
消える消滅、除去、切除切断退行脱離排出、排除、アブレーション焼灼焼灼術



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡