病草紙

出典: meddic

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2012/12/18 11:35:04」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 六道の情景 : 「地獄草紙」「餓鬼草紙」「病草紙」 (やまと絵 : 日本絵画の原点)
  • 山本 聡美
  • 別冊太陽 : 日本のこころ (201), 94-101, 2012-10
  • NAID 40019464299
  • 『新撰病草紙』に見る疝気

関連リンク

病草紙(やまいのそうし)は、平安時代末期から鎌倉時代初期頃に描かれた絵巻物。絵 、詞書ともに作者は未詳。当初は巻子本だったが、現在は場面ごとに切り離されている。 簡単な説話風詞書に一図の絵を添え構成された、当時の種々の奇病や治療法など ...
病草紙(やまいのそうし). 紙本着色 10面平安時代後期(12世紀) 国宝, 様々な奇病を 集めて絵巻物にしたてたもので、寛政期の模本によれば、 名古屋の歌人大館高門のも とに15図1巻の形で所蔵されていたが、現在このうちの9図が国有となり 、それ以前に ...

関連画像

photo病草紙200px-Diseases_and_deformities.jpg病草紙』|写真


★リンクテーブル★
関連記事

紙」

  [★]

paper
ペーパー論文




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡