病巣感染

出典: meddic

focal infection


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 【耳鼻咽喉科における病巣感染症up date-扁桃・副鼻腔疾患を中心に-】 扁桃病巣疾患に対する扁桃摘出術の適応と効果
  • 高原 幹,原渕 保明
  • ENTONI (146), 32-42, 2012-10-00
  • 雑誌掲載版扁桃病巣疾患である掌蹠膿疱症、アナフィラクトイド紫斑病、胸肋鎖骨過形成症は扁桃摘出術(以下、扁摘)が80〜90%の症例において皮疹の改善や痛みの改善をもたらす。また、IgA腎症では扁摘とステロイドパルスの併用療法が60〜80%の症例に尿所見の消失を促す。またそれ以外の尋常性乾癬やベーチェット病においても扁摘が著効を呈した症例が数多く報告されている。本疾患にて耳鼻咽喉科を受診する症例のほと …
  • NAID 120005307974
  • 抜歯により治癒した掌蹠膿疱症の1例
  • 浮地 賢一郎,布施 佑磨,松村 真太郎 [他],武田 瞬,高橋 愼一,山根 源之,片倉 朗
  • 齒科學報 112(4), 501-505, 2012-08-30
  • NAID 10031120230
  • 歯周治療により掌蹠膿疱症が治癒した一症例
  • 吾妻 聡
  • 日本臨床歯周病学会会誌 29(2), 39-43, 2012-05-31
  • NAID 10030591820

関連リンク

1.「病巣感染」、その概念と歴史 「身体のどこかに限局した慢性感染病巣(原病巣)があって、それ自体は無症状か軽微な症状を呈するに過ぎないが、しかしこれが原因になって原病巣とは直接関係のない遠隔の諸臓器に反応性の器 ...
扁桃病巣感染症とは扁桃腺(扁桃)の免疫学的異常が原因となり、他の臓器に違った病気を起こすことを言います。これまで多くの難治性の病気が扁桃病巣感染症であることが分かってきています。扁桃を摘出する手術によって多くの ...

関連画像

*歯性病巣感染病巣感染金属アレルギー、嘗せき膿胞症 根尖病巣 病巣感染 perこれは歯性病巣感染といいます

添付文書


薬剤と関係ないページで押した場合何も表示されません。混雑の程度によりますが、表示までに1分くらいかかります。
Nothing is displayed when pushing on an unrelated page to the drug. It takes display about one minute though it depends on the level of congestion.


★リンクテーブル★
リンク元サルモネラ症
拡張検索歯性病巣感染
関連記事感染」「病巣

サルモネラ症」

  [★]

salmonellosis
サルモネラ属食中毒菌

概念

  • サルモネラ属による感染症の総称

病原体

潜伏時間

  • 8-48時間

感染源

  • 食品:肉、
  • 保菌動物:poultry, カメ、cattle、ブタ、ヒツジ

感染のリスクファクター

  • 胃酸分泌低下、鎌状赤血球(サルモネラによる骨髄炎のリスクファクターでもある)、免疫能低下、4歳以下の子供(しかも重症化しやすい)

症状

  • 急性胃腸炎(下痢(水様)、腹痛、悪寒、発熱、嘔吐、頭痛などであるが、時には脱水症状)
  • 小児:重症で菌血症を併発しやすい。つまり重症化しやすい
老齢者や基礎疾患のある成人:病巣感染を起こしやすい。

検査

  • 便中からのサルモネラ属菌の検出。
  • (適応例は不明だが菌血症を起こしうるので)血液培養によるサルモネラ属菌の証明

治療

IRE.665
  • 対症療法:抗菌剤の使用は排菌期間を長引かせる
  • 薬物療法:抗菌薬の使用が認められるのは幼児、50歳以上、細胞免疫傷害(HIV、臓器移植、悪性腫瘍)、人工デバイス(人工骨頭、人工関節、人工弁)の使用、腎不全
  • シプロフロキサシン、レボフロキサシン、ST合剤、あるいはセフトリアキソンを使用

参考

uptodate

  • 1. [charged] サルモネラ症の微生物学および疫学 - uptodate [1]
  • 2. [charged] サルモネラ胃腸炎の病因 - uptodate [2]
  • 3. [charged] 便培養で非チフス性サルモネラが検出された患者へのアプローチ - uptodate [3]
  • 4. [charged] 非チフス性サルモネラ菌血症 - uptodate [4]



歯性病巣感染」

  [★]

dental focal infection



感染」

  [★]

infection
定着感染症不顕性感染顕性感染サブクリニカル感染
  • 細菌が宿主の体表面、体内や組織内に付着して増殖し、定着している状態。
  • 感染の成立には微生物(定着能、増殖能、細胞内進入能、毒素産生能などを総合した病原性)と宿主(排除能、殺菌能などの生体防御機構)の力関係が崩れたときに生じる




病巣」

  [★]

focusfocinidusfocalnidal
局所的限局性限局的集中焦点注目フォーカス増殖巣焦点を合わせる着目




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3