疼痛計

出典: meddic

algesimeteralgesiometer
圧痛計痛覚計

和文文献

  • ラットのニューロパシックペインモデルに対する当帰四逆加呉茱萸生姜湯の有効性について
  • 奥田 圭子,臼井 要介,篠崎 未緒,恵川 宏敏,山口 重樹
  • 日本東洋醫學雜誌 53(3), 205-209, 2002-05-20
  • NAID 110004002056
  • 前腕疼痛計による上腕骨外側上顆炎の治験例
  • 坂本 雅夫
  • 柔道整復・接骨医学 = Japanese journal [of] judo therapy 4(4), 308, 1996-03-31
  • NAID 10027293725

関連リンク

硬結部の圧痛や過敏点の圧診に使え、患部の状態の把握および術前・術後の疼痛の 変化を経時的・圧迫力の変化を集積しグラフ化でき、治療経過・治療効果の判定および 予後の推察も可能である。その他に、スポーツ障害に陥った時の逃避的体幹四肢 ...
非接触型熱刺激. 触覚を誘発しない。 Hardyらの輻射熱疼痛計を改良した熱刺激装置( ハロゲン光を集光させ、皮膚表面をモニターして、光量にフィードバックさせる。)や、 赤外線レーザー熱刺激装置。 (ダイヤメディカル社製 DPS-705); CO2レーザー光による 熱 ...

関連画像

niTTO 疼痛管理專家 專業冷熱敷 血液検査・味覚検査(電気味覚  日本運動器疼痛学会』レポート京都疼痛研究所製のFinger Pressure niTTO 疼痛管理專家 專業冷熱敷


★リンクテーブル★
リンク元圧痛計」「痛覚計」「algesimeter」「algesiometer
関連記事疼痛

圧痛計」

  [★]

algesimeteralgesiometer
痛覚計疼痛計


痛覚計」

  [★]

algesimeteralgesiometer
圧痛計疼痛計


algesimeter」

  [★]

algesiometer


algesiometer」

  [★]

algesimeter


疼痛」

  [★]

pain, dolor
痛み
痛覚 pain sensation

疼痛

疼痛の伝達

  • Aδ線維
  • C線維

疼痛の調節

  • ゲートコントロール:Aδ線維とC線維による痛みはAβ線維による入力で中枢伝達細胞のレベルで抑制される。
  • 下行性疼痛抑制系神経系:下行性疼痛抑制系神経系による入力で中枢伝達細胞のレベルで抑制される。
  • 下行性疼痛抑制系神経系は中脳水道周辺灰白質からの脊髄への入力からなる。具体的には大縫線核(セロトニン作動性)、巨大細胞網様核・傍巨大細胞網様核(ノルアドレナリン作動性)がの2系統が起点となる。抗うつ薬はこれらの神経伝達物質の再吸収を妨げ鎮痛作用を発揮する。






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡