疼痛行動

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 痛みの心理療法 (特集 女性を悩ます痛みとそのケア--婦人科医に必要な最新情報)

関連リンク

認知行動療法とは、痛みについての誤った認識を修正する「認知療法」と、痛みと行動の関係を知り、日常生活でできることを増やしていく「行動療法」を組み合わせた治療法です。「認知療法」と「行動療法」には、さまざまな方法 ...
認知行動療法は、患者を包括的に理解し、介入する方法である。 認知行動療法は、一般的に、「個人の行動と認知の問題に焦点を当てて、そこに含まれる行動上の問題、認知の問題、感情の問題を合理的に解決するために計画された ...

関連画像

【痛み】評価方法と【日常 慢性疼痛に対する包括的  な痛みの情報サイト - 疼痛.jp人, 行動, 形 - 若い, 痛みなさい

添付文書


薬剤と関係ないページで押した場合何も表示されません。混雑の程度によりますが、表示までに1分くらいかかります。
Nothing is displayed when pushing on an unrelated page to the drug. It takes display about one minute though it depends on the level of congestion.


★リンクテーブル★
関連記事疼痛」「行動

疼痛」

  [★]

pain, dolor
痛み
痛覚 pain sensation

疼痛

疼痛の伝達

  • Aδ線維
  • C線維

疼痛の調節

  • ゲートコントロール:Aδ線維とC線維による痛みはAβ線維による入力で中枢伝達細胞のレベルで抑制される。
  • 下行性疼痛抑制系神経系:下行性疼痛抑制系神経系による入力で中枢伝達細胞のレベルで抑制される。
  • 下行性疼痛抑制系神経系は中脳水道周辺灰白質からの脊髄への入力からなる。具体的には大縫線核(セロトニン作動性)、巨大細胞網様核・傍巨大細胞網様核(ノルアドレナリン作動性)がの2系統が起点となる。抗うつ薬はこれらの神経伝達物質の再吸収を妨げ鎮痛作用を発揮する。




行動」

  [★]

behaviorbehaviouractbehavebehavioralbehavioural
振る舞う行為行動性作用働く挙動振る舞い行動上条例





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡