疼痛性愛

出典: meddic

algolagnia
性倒錯サディズムマゾヒズム


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

疼痛性愛(アルゴラグニー) 性対象の相手に苦痛を与えたり、与えられたりする事によって 性的快感や満足を得る性的倒錯の一種.加虐性愛(サディズム) 被虐性愛(マゾヒズム)がある。 TOPへ戻る
pixivに投稿された「ドリー@ク39a壁博7」の小説です。 「マゾヒスティックで性倒錯ぎみな兵長が、エレンに跪いて舐めまくるお話。 エレンを自分の女王様に仕立てようと奮闘する変態三十路です。ご注意を。 体重移動装備のあの大変 ...

関連画像

黃瓜西紅柿不能一起吃?(組圖)兩性解讀:性愛疼痛是怎麼回事 使用注意事項︰ 次,是什么感觉? 难道只有疼痛兩性解讀:性愛疼痛是怎麼回事 教你正確處理 夫妻性交可能


★リンクテーブル★
先読みマゾヒズム
リンク元algolagnia
関連記事疼痛

マゾヒズム」

  [★] 性的マゾヒズム


algolagnia」

  [★] 疼痛性愛

WordNet   license wordnet

「sexual pleasure derived from inflicting or experiencing pain」
algophilia

疼痛」

  [★]

pain, dolor
痛み
痛覚 pain sensation

疼痛

疼痛の伝達

  • Aδ線維
  • C線維

疼痛の調節

  • ゲートコントロール:Aδ線維とC線維による痛みはAβ線維による入力で中枢伝達細胞のレベルで抑制される。
  • 下行性疼痛抑制系神経系:下行性疼痛抑制系神経系による入力で中枢伝達細胞のレベルで抑制される。
  • 下行性疼痛抑制系神経系は中脳水道周辺灰白質からの脊髄への入力からなる。具体的には大縫線核(セロトニン作動性)、巨大細胞網様核・傍巨大細胞網様核(ノルアドレナリン作動性)がの2系統が起点となる。抗うつ薬はこれらの神経伝達物質の再吸収を妨げ鎮痛作用を発揮する。






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡