異性

出典: meddic

(化学)isomerism、(性)heterosexual
異性愛


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/09/27 13:11:19」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

Amazon.co.jp: 異性: 角田 光代, 穂村 弘: 本. ... 歌人&作家という、洞察力に優れた 著者が実体験から得た本音で「異性」について語り合っているからだろう。 男女間の 問題を抱える日本全国の家庭や会社に一冊ずつどうですかと言いたいほどの面白さ。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みheterosexual
リンク元isomerism」「異性愛
拡張検索組織特異性」「立体異性」「ジアステレオ異性」「奇異性脳塞栓
関連記事

heterosexual」

  [★]

  • adj.
  • 異性愛の。性の異なる、異性の
  • n.
  • 異性愛者
(adv.)heterosexuality, isomerism

WordNet   license wordnet

「sexually attracted to members of the opposite sex」

WordNet   license wordnet

「a heterosexual person; someone having a sexual orientation to persons of the opposite sex」
heterosexual person, straight person, straight

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「異性愛の / 異性愛の人」

isomerism」

  [★]

  • n.
異性
異性体を持つ性質
heterosexual

WordNet   license wordnet

「the state of being an isomer; the complex of chemical and physical phenomena characteristic of isomers」


異性愛」

  [★]

heterosexuality
異性

組織特異性」

  [★]

tissue specificitytissue-specific
組織特異的


立体異性」

  [★]

stereoisomerismstereoisomeric
立体異性体


ジアステレオ異性」

  [★]

diastereomeric
ジアステレオマー


奇異性脳塞栓」

  [★]

paradoxical embolism


性」

  [★]

sex, gender





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡