異型顔面神経痛

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

問診・理学所見・血液や尿の検査・画像検査で異型三叉神経痛を確定します. ととのえる 痛みが強い時:点滴や飲み薬の調整・MRI撮影後痛みのブロック注射 2~4週ごと: 血液や尿の検査などから, 1~2週ごと:症状や生活の様子 ...
異型 三叉神経痛 atypical trigeminal neuralgia ペインクリニック治療指針 a.病態・治療 三叉神経痛は,神経起始部において血管などの異常攣曲により神経が圧迫されて軸索が脱髄することが原因とされる.トリガー領域への軽い 触覚などの ...
「異型三叉神経痛」に関するページです ... 0282-81-0880 に電話@栃木県みぶ町・大久保クリニック ここは旧サイトです・最新情報はこちら → 新サイト

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事顔面神経」「神経」「異型」「顔面神経痛」「神経痛

顔面神経」

  [★]

facial nerve
nervus facialis
第VII脳神経, 第七脳神経, 第7脳神経, CN VII, cranial nerve VII, seventh cranial nerve
中間神経脳神経
  • 図:N.117(全体) N.108,111,112(脳幹から出るところ)
  • 特殊感覚性と臓性運動性の線維は中間神経として顔面神経から分かれて脳幹から出ている (KL.648)
一般感覚性 臓性感覚性 特殊感覚性 体性運動性 臓性運動性 鰓弓運動性 神経細胞 ○-< 節後ニューロン 分布と機能
中枢神経外 中脳 延髄 脊髄
          膝神経節           外耳道皮膚の感覚
          膝神経節           の2/3,口腔底、口蓋味覚
                  翼口神経節、顎下神経節 副交感神経顎下腺舌下腺涙腺、鼻と口蓋の腺
                    支配筋:顔の表情筋中耳アブミ骨茎突舌骨筋、顎二腹筋の後腹、広頚筋

由来

支配

走行

枝 (KL.649, N.117)

頭蓋からの出口

臨床関連



Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.






神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類



異型」

  [★]

atypismatypicalvariantoff-typemeta
オフ型異なる非定型非定型性非定型的変異変異株変異体変種、メタ、変異形バリアントアティピア atypia異型性


顔面神経痛」

  [★]

facial neuralgia
三叉神経痛


神経痛」

  [★]

algia
neuralgia, nerve pain





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡