異嗅症

出典: meddic

parosmia
嗅覚錯誤錯嗅覚



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 嗅覚研究の臨床医学応用
  • 小林 正佳
  • におい・かおり環境学会誌 = Journal of Japan Association on Odor Environment 41(2), 100-109, 2010-03-25
  • NAID 10026873541
  • 異嗅症

関連リンク

【嗅覚異常から異嗅症】 嗅覚障害、あるいは錯臭、自己臭も参考にしてください。 すでに 臭いの障害とともに錯嗅症も書いたのですが、 最近そういった器質的、 あるいは錯臭、 自己臭のように心因的な嗅覚異常以外に「本来のにおいと違って感じる」あるいは「何を ...
一方、何をかいでも同じニオイにしか感じないときには、高度の鼻粘膜の障害後や神経 繊維の問題であることが多いようです。 これら異嗅症といわれるものは感冒後や外傷後 による急性期の嗅覚異常に引き続いて起こりやすく、粘膜や ...

関連画像

残念ながら、感冒後異嗅症に対 感冒後の嗅覚障害⇒異嗅症感冒後の嗅覚障害⇒異嗅症さて、この期に至ってやっと


★リンクテーブル★
リンク元嗅覚異常」「嗅覚錯誤
関連記事

嗅覚異常」

  [★]

dysosmia
嗅覚消失嗅覚不全嗅覚障害異常嗅覚嗅覚錯誤異嗅症



嗅覚錯誤」

  [★]

paraosmiaparosmia
嗅覚異常嗅覚消失嗅覚障害異常嗅覚異嗅症


症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡