産褥期心身症

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

妊産褥婦は,内分泌を中心とする母体の生理機能の激変と,母親になったことによる環. 境の変化や育児に伴う疲労などの ... 本稿では,妊娠中から産褥期における精神衛. 生 管理のあり方に関して概説する ... 女性の健康管理と心身症. 2)妊産褥婦の精神障害 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事産褥」「産褥期」「心身症」「

産褥」

  [★]

postpartum
puerperium
産床
産褥期


性器復古

  • 子宮体:産褥6週で元の大きさに戻る。 → 子宮#子宮の大きさ
  • 子宮頚部:(分娩数時間後)2-3指、(分娩第3日)2指、(分娩第6-10日)1指、(分娩4-6週)閉鎖
  • 外陰

全身の復古

  • 体重:産褥1ヶ月の段階で妊娠前より2-3kg重い。分娩により5kg減少、循環血液量減少や子宮の退縮により2kg減少。(QB.P-320)
  • 腹壁:妊娠線
  • 泌尿器:分娩による膀胱筋、膀胱支配神経の麻痺、腹壁弛緩による腹圧の低下による排尿などの復古は比較的遅い。(QB.P-318)
  • 血液
  • 循環血漿量:妊娠中は増加していたが、、産褥1ヶ月で妊娠前の水準へ  →  分娩直後から尿量増加(ANP↑)。
  • 赤血球:分娩後減少、産褥1ヶ月で妊娠前の水準へ
  • 白血球:分娩後より増加するがその後、減少し産褥1週間で妊娠前の水準に近くなり、産褥1ヶ月で妊娠前の水準へ
  • 血小板:出産後減少し、産褥1週間頃までに非妊時より増加(→血栓症が好発)。産褥1ヶ月で正常。


産褥期」

  [★]

postpartum period, puerperal period?, lying in period?
周産期褥婦産褥

医学大事典

  • 妊娠・分娩によって生じた母胎の変化が、妊娠の前に戻る期間をいう。
  • 子宮頚管や膣は戻らないし、腹壁が弛緩したり、妊娠線が瘢痕化して残ったりするので、完全に戻ることはない
  • 数値としての期間の定義は曖昧
  • 性器の変化は6-8週で元に戻るので、この期間を産褥期と一般的には呼んでいる

WHO ICD-10

  • 分娩当日から42日間
  • 分娩終了後から始まり、内外性器の解剖学的・機能的な修復が終わり、乳腺乳汁分泌を開始するとき。月経が再開するとき。

NGY.364

  • 分娩に続く6-8週間

国試


心身症」

  [★]

psychophysiologic disorder PSD, psychosomatic disorder, psychosomatic disease
身体表現性障害
ICD10
コード:F45.9 身体表現性障害,詳細不明



症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡