生物学的偽陽性反応

出典: meddic

生物学的偽陽性

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 出血傾向を示した抗リン脂質抗体症候群の10歳女児例
  • 河島 尚志,柏木 保代,木ノ上 啓子,武隈 孝治,星加 明徳,清水 亨,新井 盛夫
  • 日本臨床免疫学会会誌 = Japanese journal of clinical immunology 19(3), 244-250, 1996-06-30
  • … 板減少性紫斑病で入院し,精査の結果抗リン脂質抗体陽性SLEと診断しえた.患児の血小板数は6.0×103/μlと著減し, APTTの延長を示していた.ステロイドにて治療開始後血小板数は正常化した.梅毒血清反応の生物学的偽陽性反応,ループスアンチコアグラントおよび抗カルジオリピンIgG, IgM抗体は陽性であり抗リン脂質抗体症候群の診断基準を満たした.さらに抗核抗体陽性,蛋白尿,血尿を示すため,腎生検を施行した.腎組織像は …
  • NAID 10005224091
  • 梅毒血清反応特に生物学的偽陽性反応について

関連リンク

生物学的偽陽性反応(BFP:biological false positive reaction)は,梅毒検査で梅毒 感染がないのにSTS陽性となる状態です.この時TPHAは陰性です(但し梅毒感染初期 でもSTS陽性TPHA陰性になります). 自己免疫疾患(特に抗リン脂質抗体症候群・SLE 等の ...
感染早期に陽性になり治癒後は院生となるため,梅毒の早期発見や治療経過観察に 適します. カルジオリピン(cardiolipin)に対する自己抗体にも反応するため,生物学的偽 陽性がありえます. ワッセルマン反応 ワ氏 脂質抗原試験 cardiolipin test. 梅毒病原体 試験 ...

関連画像

meneki10-1.jpg253巻13号 2015年6月27日 生物学的偽陽性反応(BFP梅毒血清検査の検査法と解説 梅毒血清検査で異常があると


★リンクテーブル★
リンク元生物学的偽陽性」「BFP
関連記事偽陽性」「生物」「反応」「生物学」「生物学的

生物学的偽陽性」

  [★]

biological false positive biological false positive reaction BFP
生物学的偽陽性反応 biological false positive reaction
梅毒血清反応
  • STS検査における擬陽性
  • 原因:感染症、自己免疫性疾患、妊婦


BFP」

  [★]


偽陽性」

  [★]

false-positive, false positive
擬陽性真陽性偽陰性偽陽性真陰性


  • 偽陽性率が高いと:cost financially and emotionally
  • さらなる検査が必要であり、疾病発見の費用がむしろ高くなる可能性(検査の侵襲性が高くなる可能性)
  • 疾病があるのでは?という不安に駆られる(例え、それ以外の検査が陰性であっても)


生物」

  [★]

果肉生物学生物学的生物体生物学上肉体生命体生物的


反応」

  [★]

(生物)response、(化学)reactionrespondreactresponsive
応答応答性反応性返答



生物学」

  [★]

biologybiologicalbiologicbiol
生物学的生物生物学上バイオロジー


生物学的」

  [★]

biologicalbiologicbiologically
生物学生物生物学上




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡