甘え

出典: meddic

和文文献

  • 「もう年だから」は単なる甘えです 若い人と一緒に呼吸して、笑い合える人間でいたい (特集 ぴんぴん老後は「健康寿命」で決まる)
  • ネグレクトが疑われる事例の考察で臨床力をみがく 気になる親子関係をみるコツ(6)幼少期の「甘え」体験がその後の対人関係に及ぼす影響

関連リンク

甘え」の構造』(土居健郎著、弘文堂、1971年出版 ISBN 4335651066)は、代表的な 日本人論の一つである。英語版「The Anatomy of Dependence」は1973年に、 Kodansha Americaによって出版された。
甘えという言葉が日本語に特有なものでありながら、人間一般に共通な心理現象を表し ているという事実は、日本人にとってこの心理が非常に身近かなものであることを示す とともに、日本の社会構造もまたこのような心理を許容するようにでき上がっていることを ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡